ランチを【¥500】で楽しみたいなら〇〇を使うしかない!

仕事中の楽しみといえばランチ!ランチが¥500で楽しめちゃう方法をご存知ですか?メディアでいま大注目の「ランチパスポート」を使えば、半額以下で人気のランチを楽しめちゃうことも!ランチパスポートの使い方、そして人気ランチメニューお得度ランキングをご紹介します!

意外とお金がかかる毎日のランチ

昼休みの楽しみといえばランチ!
だけど、毎日のランチは意外とお金がかかるのも事実。
お弁当も良いけれど、毎日作るのは大変だし…。

そんなあなたに朗報です!
ランチをお得に楽しめちゃう方法をご紹介します!

ランチパスポートって知ってる?

最近話題になっている『ランチパスポート』をご存知ですか?
なんと、ランチパスポートを持って提携しているお店に行くと、元値に関係なくランチが¥500で楽しめちゃうんです!

各メディアでも取り上げられており、新しいランチの楽しみ方を提供してくれるツールとして話題になっています。
これは試さない手はありません!

ランチパスポートの使い方

どうやって使うの?

ランチパスポートは本屋さんで購入できます。
全国のエリア毎に様々はレストランが紹介されており、地域によって価格に若干の差がありますが¥1,000前後で発売されています。

使い方は本を買って掲載されているレストランに持って行き、ランチを食べて見せるだけ!
元値に関係なく¥500になるという、ランチタイムの救世主なんです!
¥1,000以上のランチもあるので、半額以下になることも!

有効期限は発売日から3ヶ月

ランチパスポートは3ヶ月の有効期限があります。
購入前に有効期限をチェックしましょう!

有効期限ギリギリに買うと、元を取る前に有効期限が終わってしまう可能性があるので、新しいパスポートが発売されたら、できるだけ早く手に入れましょう!

同じお店では3回までしか使えない

ランチパスポートを使うとスタンプが押されます。
1冊のランチパスポートで、同じお店を利用できるのは3回まで。
いろんなお店のランチを楽しんで◎

500円になるのは1冊で1人

1冊のランチパスポートで¥500になるのは1人だけ。
1冊で2人以上の利用はできません!
2人で行くなら2冊必要なので要注意!

お店によって使える時間帯などが違うので注意!

お店によって利用可能な時間帯や曜日が違うので、必ずチェックしてから行きましょう!
ランチタイムは混雑が予想されるので、人気メニューは売り切れになってしまう場合もあります。

便利なアプリ版も!

ランチパスポートのアプリ版も登場!
現在地やエリアから検索できたり、洋食・和食・中華などその時の気分で検索することができますよ!

月額¥380の利用料がかかりますが、ランチ1~2回で十分元が取れちゃうお得なアプリです!

半額以下も!ランチパスポートお得度ランキングBest3

都内のランチパスポートが利用できるお店の中でも、お得度が高い人気メニュー厳選してご紹介します!

第1位【八丁堀】niku kitchen BOICHI入船店

自家製ローストビーフ丼(温玉付き)¥1,180→¥500

BOICHIのローストビーフ丼の為に、ランチパスポートを購入したという人もいる程の大人気メニュー!半額以下という最強コスパです!

【利用時間】平日11:00〜12:00
【有効期限】2016年12月31日

第2位【原宿】原宿うどん伊呂波

クリーミーカルボナーラうどん¥1,102→¥500
ミニサラダ、ライス、ソフトドリンクいずれか1品が無料

「和風」と「イタリアン」がコラボした新しいスタイルのうどん屋伊呂波。
こちらも半額以下で、更に選べるセットメニューがついてとってもお得です!

【利用時間】平日13:00〜16:00
【有効期限】2016年12月31日

第3位【吉祥寺】ハワイアンキッチンププケア

ププケア特製ロコモコ¥980→¥500

吉祥寺にいながら、のどかなハワイリゾート気分を味わえちゃうププケア。
ジューシーな100%ビーフハンバーグに、自家製グレービーソースとトロトロ卵をのせた大人気メニューです!

【利用時間】平日11:30〜15:00
【有効期限】2016年12月31日

お得なランチタイムを楽しもう!

全国に規模を拡大しているランチパスポート。
お得に毎日のランチを楽しみましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ