昼間のデートはメリットがいっぱい!素敵なあれこれを教えます!

夜のデートもロマンティックで素敵なのですが、爽やかな昼間のデートはいかがでしょうか?昼間のデートには、夜とは違ったメリットが多く含まれています。昼間ということで行動範囲も広がるでしょう。そこで、昼間のデートのあれこれについて考えていきたいと思います。

◆爽やかな昼間のデート!

夜のデートはムードがあって素敵ですが、爽やかな昼間のデートにも多くのメリットが含まれていてオススメです。今回は、夜とは違った昼間のデートの素敵な部分をたくさん紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

◆昼間のデートと夜デートの違いとは!?

気になる男性、もしくは恋人からのデートのお誘いというのは嬉しいものですよね。昼間のデートと夜のデートの違いというのはあるものなのでしょうか?

昼間のデートは”会話”重視

昼間のデートは、2人でランチをしてからショッピングをしたりカフェでお茶をしたりというのが一般的な流れになるかと思います。デートでお酒の席ではなくランチをするというのは、とても爽やかですよね。

ただ、昼間のデートというのは会話が持つかというのが心配になるところです。そういったリスクを背負っているにも関わらず昼間のデートに誘う男性というのは、女性の内面を知ろうとする会話重視派な男性です。真面目な人が多く、遊びのような関係は期待していません。

相手の内面を重視して見ているので、そのぶん性格や価値観の相違を冷静に分析されている可能性が高いです。まずは、お友達から…といった典型的なデートプランで安心感があります。

夜のデートは”雰囲気”重視

夜のデートではディナーがメインになり、お酒を飲むこともあるでしょう。お酒が入った方が会話が弾むこともあるでしょうし、お店の選び方次第では女性のテンションを上げることも出来ます。

男女共に夜のデートに期待するのは、恋愛と言えるでしょう。お酒も入って徐々に打ち解けてくると、友達というよりもお互いが恋愛対象として見ているかどうか確認する作業に入ってきます。夜のデートに誘う男性というのは、お店やその場の雰囲気を重視して男女間の関係を発展させたい人が多いです。

昼間と夜、どちらが良いの?

男性にデートに誘われた際、まだ深くは知らなくて恋愛対象になるのかも曖昧な相手なのだとしたら…断然、ランチデートをオススメします。相手が自分に興味を持っていてくれて自分も少しずつ心を許し始めている場合なら、お友達から始められる昼間のデートが最適です。

◆まだ慣れない相手とのデートには、ランチデートがオススメ!

初デートであったりまだ慣れていない相手とのデートは、気を遣いすぎてしまったり精神的に疲れてしまい、最終的に「楽しくなかった」といった印象を持ってしまうことが少なくありません。そんな時にオススメなのがランチデートなのです。

メリット1:気を遣いすぎずに疲れない

初デートや数回目のデートではまだ相手のことで分からないことが多く「この話題は大丈夫なのかな?歩くペースはこれくらいで良いかな?」などと細かい事ばかりが気になってしまい、大好きな相手でも”大好きな相手だからこそ”疲れて精神的にクタクタになってしまうことでしょう。せっかくのデートの感想が「疲れた」で締めくくられてしまうのは切ないですよね。

その点ランチデートにしてしまえば、気を遣うことに変わりはないかもしれませんが時間が限られていることもあるので、そこまで疲れたり苦になることは無いと言えるでしょう。

逆に楽しく会話が弾んで「もう解散か…」と物足りなく感じるくらいでランチデートは終わるので、次に会えることがお互い楽しみになることでしょう。

メリット2:素の相手を見ることが出来る

夜に会ってディナーをするよりも昼間のランチデートをオススメするのは、素の相手の姿を見ることが出来るからです。ディナーデートになると食事をするお店も素敵でムーディーな雰囲気のある場所になり、ムードのある薄暗い照明の力も相まってお互いが格好よく見えたり美しく見えたりするものです。

しかし昼間のランチデートならばお酒が入ることも少なく、お店の照明によって誤魔化されることがありません。ムードがあるというよりも爽やかな空気の中で会うことになるので、素の状態の相手を見ることが出来るのです。雰囲気やムードに流されやすい人には、ランチデートは大きなメリットと言えます。

メリット3:平日でも誘いやすい

自分や相手の仕事にもよりますが、昼間のランチデートならば毎日誘うことが可能です。さすがに毎日は多いですが、週に1回や2回くらいは誘うことが出来ますよね。

メリット4:デート代が安く済む

好きな人との楽しいデートで多くの人がマイナス要素として挙げるのが、デート代がかさむことです。好きな人とのデートでケチるようなことはしたくないのですが、食事代・映画館やデート先での入館料・休憩のカフェ代など、丸一日デートをしていると出費が馬鹿になりません。

その点でランチデートならば、少しくらい贅沢をしたとしても出費は大したことが無くお財布に優しいですよね。そういった面で、お互いの負担にならないといったメリットもあります。

メリット5:特別感が演出できる

ランチというのは、普段は簡単に済ませてしまう人も少なくないかと思います。時には、ファーストフードで済ませてしまう人もいるのではないでしょうか。そんな時に昼間のランチデートでちょっとオシャレなお店をチョイスすると、特別感が演出できて心もお腹も満足させることができます。

メリット6:回数を重ねやすい

ここまで挙げてきたように、昼間のランチデートというのは時間的にも金銭的にも精神的にも負担を少なくデートすることが可能です。そのため誘う方も気軽に誘うことが出来ますし、誘われた方もOKがしやすく回数も重ねやすくなります。平日のランチが可能な場合には「明後日も一緒にランチしない?」と週に何度か会うことも出来るでしょう。

メリット7:相手の生活を垣間見れる

昼間のランチデートの場合、相手もその前後は普段の生活を送っています。平日ならば仕事のためにスーツで来るかもしれませんし、休日ならばランチの後に美容院の予約やショッピングの予定を入れているかもしれません。

ランチのデートの際に、ランチをしながら「デート用」以外の相手の姿を垣間見ることが出来たり、聞いたりすることが出来るのもランチデートのメリットですよ。

メリット8:女性としては安心

まだ相手のことを深く知らないままデートに行くということは、女性にとって勇気のいることでもあります。もしかして押しの強い人で「ホテルに行こう」とか言われたらどうしようかなんて頭をかすめる女性も少なからずいるでしょう。

しかし、ランチデートならばそういった心配もしなくて済みます。時間がある程度限られているため、女性側もガードを堅くしすぎることなくデートに臨むことが出来るのです。

◆昼間のデート…ランチ以外なら何する?

定番の映画館デート

カップルで映画館へ行くデートは、定番中の定番ですよね!ジャンルの趣味が合えばお互い楽しいですし、映画を観終わった後に感想を言い合ったりして楽しいデートをすることが出来るでしょう。

いつもは行かない美術館

最近の美術館はオシャレなカフェが併設されていたり広い庭園があったりと、アートに触れた後でもゆっくりと2人の時間を過ごすことの出来る美術館が多くあります。せっかく昼間にデートをするのなら、普段ならあまり行くことの無い美術館を選んでみてはいかがでしょうか?

アートよりも目立ってはいけない美術館では、ファッションやメイクを派手にしすぎないように気を付けましょう。TPOをわきまた身のこなしであったり、その場所に合った行動が取れるということは彼女としてのポイントアップにも繋がりますよ。

幻想的な水族館デート

キラキラした夜景よりも美しい夜桜よりも、華やかで幻想的な世界に誘ってくれるのが水族館デートです。特に、屋内の水族館の照明は女性の横顔を美しく見せてくれる効果もあるのでオススメです。

アクティブなスポーツデート

せっかく昼間にデートの時間が取れたのですから、身体を動かすことが好きな2人なのであればアクティブなスポーツデートも楽しめることでしょう。

◆せっかくのデートなのに雨が降ってきた…

雨を味方につけよう!

せっかくの昼間のデートなのに雨が降ってきてしまうと、ちょっぴりテンションは下がりますよね。しかし、ポジティブに考えれば、雨降りのデートも苦ではなくなるかもしれませんよ!

相合傘で、いつもより近づける

2人で相合傘をすれば、いつも以上にお互いの距離を縮めることが可能です。これは、雨の日にしか出来ない演出ではないでしょうか。

屋内で過ごせば、メイクも崩れない

昼間のデートで気になることの1つがメイク崩れです。しかし、雨降りで屋内に入ってしまえばメイクが崩れる心配もしなくて済みます。

◆昼間のデートは、いくつかプランを考えておこう!

昼間のデートは、様々な楽しみ方があります。そんな中で急に雨が降ってきたり何かしらの理由で予定を変更せざるを得ない場合もあるので、何パターンかプランを立てておくと便利でしょう。

◆まとめ:夜とは違った楽しみ方を。

昼間のデートは、夜のムードがあるデートとは違った爽やかさがあります。たまには、昼間のデートも楽しんでみてはいかがでしょうか?