5分で作れるポニーテールのアレンジで、さりげないお洒落を楽しもう

シンプルなファッションに、ルーズなアレンジヘアが今季のトレンド。首周りにボリュームが出やすい冬のファッションにもピッタリなポニーテールや、ポニーテールをベースにした簡単なヘアアレンジをご紹介しますので、参考にして下さいね。

簡単ポニーテールをもっと可愛く進化させよう!

ポニーテールは、髪を1本に結ぶだけのとても簡単なアレンジです。ボブからロングの方まで楽しめるポニーテールを、今年風にアレンジして、さりげないお洒落を楽しみましょう。

基本的なポニーテールのやり方

仕事にも使えるポニーテールを手早く作れる為に、基本的なポニーテールのやり方をおさらいしておきましょう。また、ポニーテールのボリュームの出し方も紹介していますので。参考にして下さいね。

基本のポニーテール

高い位置で作る基本的なポニーテールを作っています。今風にアレンジしつつ、仕事にも使えるポニーテールなので、崩し方のバランスを参考にして下さい。

5分で出来るボリュームアップポニーテール

いつものポニーテールで、もっとボリュームを出したいと思っている方にオススメの作り方です。5分あれば作れる簡単なアレンジ。逆毛を立たせず作れます。

いつものポニーテールを、たった5分でボリュームのあるお洒落なポニーテールに変える事が出来ます。ゴム2本と、小さなクリップを1つ用意してご覧下さい。

お洒落上級者さん達の技ありポニーテール&アレンジ

お洒落上級者さん達の、参考になるポニーテール&アレンジを紹介しています。キメ過ぎない力の抜けたヘアスタイルは、大人のファッションにもピッタリです。

基本のポニーテールに、巻き髪をプラスするだけで、大人のポニーテールになります。細めに下ろした後れ毛と、ボリュームを出した後頭部のバランスがとてもお洒落ですね。

シンプルなファッションとシンプルなポニーテールは、寂しくなりがちですが、スカーフを使えば、バランスの良いアクセントになります。スカーフは今季流行のアイテムですので、是非取り入れたいですね。

前髪にボリュームを出したポンパドールスタイルのポニーテールは、スッキリとして、オフィスにもパーティーにもマッチします。シンプルなアレンジですが、存在感のあるヘアスタイルですね。

ゆるめに編み込みを入れるシンプルなアレンジです。根元付近に編み込みを入れるだけなので、ゆるい三つ編みでも可愛いです。網目はゆるく大きく作ると今年風になります。

シンプルなポニーテールに波ウェーブと三角クリップを使えば、トレンドヘアの完成です。波ウェーブをコテで作るのが難しい場合は、三つ編みパーマなどで代用出来ます。

シンプルなポニーテールは、サイドの髪次第で色々な雰囲気を出す事が出来ます。顔周りの髪にゆるいカールを付ければ、抜け感のあるお洒落なポニーテールになります。

ポニーテールのアレンジヘアです。毛束の毛先にランダムなカールを付けておけば、ざっくり結ぶだけでも、無造作でお洒落なヘアスタイルを作る事が出来ます。

くるりんぱをルーズに作るだけで今年風のアレンジになります。ポイントは崩し方。少し大胆に引っ張ると、バランスが良くなります。

ストレートヘアでも簡単!くるりんぱやねじりを使ったポニーテールアレンジ

パーマやヘアアイロンを使わなくても作れる、お洒落なヘアアレンジを紹介します。作り方も簡単なので是非参考にしてみて下さいね。

くるりんぱを2段使ったヘアアレンジです。同じことを繰り返すだけなので、作り方も簡単です。ゴムの位置にリボンやバレッタを使って、自分らしいお洒落を楽しめます。

ポニーテールの毛束を少し取り、三つ編みにして、ゴムの周りに巻きつけます。簡単なアレンジですが、存在感のあるポニーテールになります。

前髪をねじって作ったポニーテールです。シンプルなアレンジですが、ゆるめに作り、後れ毛にカールを付ければあっという間に今風のアレンジになります。

低めの位置でポニーテールを作ると、地味になりがちですが、サイドの髪をねじりながら、ゴムの周りに巻きつけるだけで、お洒落なポニーテールになります。

ポニーテールの毛束に三つ編みをプラスしたアレンジ。お気に入りのヘアアクセサリーを色々組み合わせて楽しむことが出来ます。

くるりんぱやねじりを入れたポニーテールの作り方

くるりんぱやねじりを入れたポニーテールのアレンジ方法をご紹介します。どれもセルフアレンジ出来る方法なので、是非実際にアレンジしてみて下さいね。

サイドのねじり方

ポニーテールのサイドにねじりを入れるだけで、ワンランクアップしたヘアアレンジになります。綺麗にねじる方法をご紹介していますので、参考にして下さいね。

くるりんぱヘアの作り方

くるりんぱを使ったポニーテールの作り方を紹介しています。今回はくるりんぱを2回しています。崩し過ぎないアレンジなので、オフィスにもピッタリです。

こなれローポニーテールの作り方

低めの位置でポニーテールを作り、ゴムを隠すように髪を巻きつけるだけの簡単アレンジです。お洒落に見える崩し方を紹介していますので、参考にしてみて下さい。

サイドを三つ編みしたポニーテールですが、髪にカールを付けて作ると、パーティーにも使える華やかなアレンジになります。作り方は、下記で紹介します。

①髪を上下2つに分けます。
②分け方は写真のようにVの字で作ると作りやすいです。
③両サイドの髪で、ゆるめに三つ編みを作ります。
④真ん中の髪でポニーテールを作り、片方の三つ編みをゴムの周りに巻きつけます。
⑤反対側も同じように巻きつけます。
⑥毛先に逆毛を立ててボリュームを整えて完成です。

ロング&ミディアムヘアで簡単ポニーテールアレンジ

ロング&ミディアムヘアの方に向いている簡単アレンジをご紹介します。ポニーテールをベースにした簡単でお洒落なヘアアレンジが沢山ありますので、是非参考にして下さいね。

ポニーテールを上下2段作り、それぞれをラフにお団子にしたアレンジです。予め髪を巻いておくと、ゴージャスな雰囲気のアップスタイルを作る事が出来ます。

お団子を上下に二つ作ったヘアアレンジです。作り方は簡単なので、初心者の方も作ってみて下さい。ミディアムやボブの方も、アップスタイルが作れます!

外国人風のゆるふわアレンジです。ざっくり適当に作るだけなので、誰にでも簡単に作る事が出来ます。髪全体に、ウェットなワックスを使うとお洒落感が出せます。

ゆるふわお団子アレンジの作り方を紹介します。子供っぽくならないお団子なので、お仕事にも使えます。作り方は、簡単ですが、ちょっとしたポイントがありますので、ご覧下さい。

パーティーにも使えるシックなまとめ髪アレンジです。崩し方次第で、普段使いや、冠婚葬祭にも使えるヘアスタイルなので、作り方を覚えておくと便利です。

①ヘアアイロン、コーム、ゴム1個、ピン3本を用意します。
※ヘアアイロンは無くてもOKです・。
②ヘアアイロンで、毛先にカールを付けます。
③トップの髪に逆毛を立てます。
④逆毛を立てたら、髪を下ろし、表面の髪を軽く撫でて整えます。
⑤ゴムを用意します。
⑥一度低めの位置でポニーテールを作り、後頭部のボリュームを調整します。
⑦ポニーテールを結びなおし、毛先を抜かない状態にします。
⑧毛先をゴムの上に、ふわっと被せるように乗せます。
⑨毛先をピンで固定して完成です。

編み込みっぽいヘアアレンジ。作り方は簡単ですが、ボリュームがあり、とても可愛いですね。ゴムの部分にパールのUピンや、小さなリボンを付ければ、パーティーにも使えるヘアスタイルになります。

ポニーテール風のアレンジです。ゴムを3本用意して下さい。難しい動作は一切ありません。ポイントはボリュームの出し方だけ。合わせ鏡を使いながら、ボリュームを確認しながら作れば、失敗もありません。

ボブでも作れるポニーテールアレンジ

ポニーテールが難しいボブヘアでも、ポニーテール風の可愛いヘアアレンジを作る事が出来ます。お洒落なまとめ髪アレンジを紹介しますので、参考にして下さいね。

短い髪で、ポニーテールを作る場合は、髪にウェーブを付けると作りやすいです。ストレートだとボサボサに見えてしまいがちですが、ウェーブが付いているだけで、お洒落な雰囲気になります。

くるりんぱはボブヘアにも使えます。くるりんぱを使えば、立体感のあるまとめ髪を作る事が出来ます。ワックスを使えば、さらに作りやすくなります。

ボブで作るポニーテールアレンジのやり方

ボブヘアでもお洒落を楽しめる、簡単なヘアアレンジを紹介します。ワックスやヘアアイロンを使えば、さらに作りやすくなります。

ねじりアレンジ

ボブヘアをねじってまとめる簡単なアレンジのやり方を紹介します。全体にワックスを揉み込んでおくだけで、綺麗にねじる事が出来ますよ!

連続くるりんぱアレンジ

ボブヘアで連続くるりんぱを使ったアレンジを紹介します。ウェットタイプのワックスを使っています。作り方は簡単なので、参考にしてみて下さいね。

綺麗なポニーテールが作れるスタイリング剤

艶や質感を出せる、おすすめのスタイリング剤をご紹介します。作ったアレンジを、綺麗に保つだけでなく、お洒落度をアップさせるウェット感なども出せるので、アレンジ時には、是非スタイリング剤を使う事をオススメでします。

オーガニックワックス

ジョンマスターオーガニック
¥2,120(税込)

100%自然由来の成分で出来た安心安全なヘアワックス。固めず、艶のあるポニーテールを作る事が出来ます。

ロレッタ メイクアップワックス 4.0

モルトベーネ
¥1,035(税込)

口コミランキングでも人気のロレッタのワックスです。程よいキープ力があり、動きのある毛先を長時間キープする事が出来ます。

ヘアワックス

ザ・プロダクト
¥1,500(税込)

ヘアスタイリングだけでなく、唇やお肌にも使える天然成分のワックスです。保湿成分が高く、パサつく毛先をしっとりまとめやすい髪質に導きます。

ポニーテールコーディネート

ポニーテールに合わせたお洒落なコーディネートをご紹介します。ポニーテールといっても、色々な雰囲気を作る事が出来ますので、参考にしてみて下さいね。

高めの位置作ったポニーテールは、毛先にカールを付けてボリュームアップ。頭頂部の髪を少し引っ張ってボリュームを出してあります。ボリュームのあるハイネックもスッキリ着こなせます。

シンプルなモノトーンコーデに、シンプルなポニーテールを合わせたシックなコーディネートです。ワックスでオールバックにしたポニーテールは大人っぽい雰囲気になります。

サイドの低い位置で作ったポニーテールは、ベレー帽との相性がピッタリです。毛先には、ウェーブを付けてシンプルなコーディネートのアクセントにしています。

低い位置で作ったポニーテールの後頭部にボリュームを持たせた定番スタイルです。毛先に逆毛を立ててボリュームを出し、サイドの髪にはワンカール付けています。

ポニーテールにスカーフをプラス。リボンのように結べば、可愛らしいコーディネートになりますね。女の子らしいファッションとの相性もピッタリです。

ポニーテールにスカーフを巻いたアレンジ、パート2。大人っぽいアレンジにしたい場合は、リボン結びよりコチラの方がしっくりきますね。

ザックリしたニットに、ゆるふわのポニーテールは今年のトレンドそのものですね。お休みの日のリラックスコーデや、女子会などのお出かけにもピッタリのコーディネートです。

ハイネックとヘアバンドを使ったポニーテールコーデ。アースカラーで冬にピッタリですね。ポニーテールを作って、ヘアバンドをするだけ、簡単にお洒落を楽しめます。

ヘアバンドは、スウェットとの相性もピッタリです。太めのヘアバンドを付ければ、小顔効果もバッチリの、楽々コーデです。

太めのヘアバンドを使えば、短めの髪でも高い位置のポニーテールを作る事が出来ます。後れ毛は全て、ヘアバンドで押さえることが出来るので、便利です。

ボリュームのあるスヌードには、ポニーテールがしっくりきます。スヌードのボリュームに合わせて、少し高めの位置でポニーテールを作ると、バランスが良いです。

サイドの髪にねじりをいれたポニーテールは、作り方は簡単ですが、お出かけ用のアレンジとして使えます。

外国人風のざっくり作ったポニーテールは、シンプルなコーデをグッとお洒落に見せてくれます。後れ毛を多めに出すと、ザックリ感を出す事が出来ます。

サイドをタイトに作ったポニーテールは、きちんと感が出て、シックなファッションにもピッタリです。頭頂部にボリュームを出すと、バランスの良いポニーテールになります。

ニット帽とポニーテールの組み合わせもお洒落です。低い位置で作ったポニーテールなら、帽子を取ってもヘアスタイルが崩れる事もなく、簡単なアレンジでオススメです。

スポーティーなファッションに、タイトなポニーテールで元気な印象に。ボリュームを出したい時は、三つ編みパーマなどで作ったウェーブヘアが、スポーティーなファッションにピッタリです。

簡単ポニーテールをちょっとアレンジするだけでお洒落上級者になれる!

いかがでしたか?

ポニーテールや、ポニーテールをベースにしたアレンジヘアは、簡単で可愛いものがたくさんありますね。シンプルなファッションも、ヘアアレンジをするだけで、さりげなくお洒落な雰囲気を出す事が出来ますので、色々なアレンジで楽しんでくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ