簡単!自転車置き場をDIYして自転車もきれいに整理整頓しよう

お家に自転車が散乱していたら、自転車も傷むのも早いですし、整理整頓されていなければ、見た目も汚いですよね。自転車置き場をDIYすれば、自転車もお家もきれいに整理整頓出来ます。そんな一石二鳥の自転車置き場をDIYしてみましょう。

自転車置き場をDIYしてみよう

自転車置き場と一言に言っても、簡易的な自転車置き場から、本格的な自転車置き場まで様々です。自転車の置き場所には、なかなか困りますが、自転車置き場をDIYしてしまえば、きれいに整理されてすっきりとします。DIYならではの、素敵な自転車置き場を作りましょう。

まずは自転車置き場の基礎作りから

手順① まずは、自転車置き場を作りたい場所を決めて、基礎となる柱をたてる穴を掘ります。穴を掘ったら、コンクリートの粉を少し穴に入れて、たたいて地面を絞めます。基礎コンクリートを穴の中に入れて、水平になるように調整します。

手順② 基礎コンクリートが水平に置けたら、基礎コンクリートの穴に、木ねじで柱を付けます。同じように、基礎となる柱を自転車置き場の大きさに合わせて、支柱の本数を決めて支柱をたてます。

手順③ 支柱をたてた穴にコンクリートを流し入れて固めます。より頑丈な自転車置き場にするために、材木をテントのペグを使って固定させて、型枠を作ってその中にコンクリートを流しいれて、地面の部分にもコンクリートで固定させます。

手順④ 自転車置き場となる地面も、自転車が置きやすいようにきれいに整地して基礎作りは完成です。基礎がしっかりとしていないと、頑丈な自転車置き場が出来ないので、基礎作りは、より丁寧にしましょう。

屋外に屋根付き自転車置き場をDIYしよう

自転車を引っ掛けて収納すると、屋外でもお家の軒下など、少しのスペースを利用して、自転車をすっきりと収納することが出来ます。木製の板にプレートなどを一緒に飾ると、おしゃれな自転車置き場になりますね。

木製の自転車置き場がとても可愛らしいです。屋根と横壁も付いているので、雨風もしのげて、とても可愛らしい空間になっています。

DIY上級者になると、こんなに素敵な自転車置き場もDIY出来ます。ナチュラルな雰囲気がとても可愛くて、雑貨と一緒に飾るとお家の素敵なアクセントになります。

木製の自転車置き場の屋根の部分をレンガにして、よりお家の雰囲気に馴染む自転車置き場をDIYしています。

木製の自転車置き場は、おしゃれで庭の草木にも馴染みます。自転車置き場を作る場所もきちんと計算して作れば、自転車の出し入れも楽でとても便利です。

四角い小屋のようになっていて、実はドアを引っ張ると自転車が収納出来るようになっている面白い仕組みです。雨風もしっかりと防げて、見た目もすっきりと収納出来ます。

赤い屋根がとても可愛い自転車置き場です。小さなお家のようで、子供の遊び場所になりそうな可愛らしい建物です。

簡単!キットを使って自転車置き場をDIYしよう

カインズホーム サイクルポート

¥24,800(税込)
アルミの骨組みで、屋根などは塩ビ波板を使った自転車置き場キットです。基礎工事をしっかりしてから、組み立てる必要があります。屋根付きで、横にも波板が付いているので、自転車やバイクなど出し入れしやすく、雨もしのげて便利です。

ヒラキ 自転車 置き場 サイクルハウス

¥10,800(税込)
アルミの角パイプを組み立ててシートを被せるだけで、簡単に自転車置き場をDIY出来ます。雨風もしのげて簡単に設置できるのでいいですね。

サイクルポート

¥9,800(税込)
女性でも簡単に組み立てることが出来、タープも折りたたむことが出来るので、コンパクトにもなる自転車置き場です。タープがあるので、日よけや雨をしのぐことが出来ます。

宿輪木(やどりんぎ)

¥13,000(税込)
国産ヒノキで出来た自転車ラックで、幅1mで、高さはお好みの高さに作ってくれます。組み立ても簡単で、おしゃれな自転車置き場をDIY出来ます。

木製自転車置き場 

¥338,580(税込)
とても可愛い木製の小屋付き自転車置き場です。ベースのカラーや屋根の色も選べて、オプションでドアや窓を変えることが出来ます。組み立てもパネルを合わせていくだけで出来るので、簡単に組み立てることが出来ます。本格的な自転車置き場を作りたい方におすすめです。家族で楽しくDIY出来そうです。

おしゃれひさし

¥29,592(税込)
お家の壁と塀の間などを自転車置き場にして、このひさしを、壁に取り付けるだけで、簡単に自転車置き場をDIYすることが出来ます。アイアンがヨーロッパ調で、とてもおしゃれなひさしです。

簡単!自転車置き場のアイデア集

パレットを斜めに設置するだけでも、パレットの木と木の間に、自転車の前輪を入れて停めて置けば、自転車が固定されて倒れる心配がありません。これなら簡単に、何台か並べて設置出来る、お手軽自転車置き場のアイデアです。 

大きな丸太に切り込みを入れて、自転車のタイヤをかまして、自転車置き場をDIYしています。とても簡単でおしゃれなアイデアです。

自転車が倒れないように、固定出来ればいいので、こんな面白い形の自転車置き場をDIYしています。これならコンパクトで、場所も好きな場所に停めることが出来るのでいいですね。

木でDIYした自転車置き場です。青色がとても可愛くて、フックなどで自転車と一緒に、ヘルメットなども収納出来てとても便利です。

すのこをそのまま使って自転車スタンドにしたアイデアです。好きな色にペイントしてお庭に置いて置くだけで、自転車がすっきりと収納出来ます。

ベビーベッドの柵をリメイクして作った自転車置き場です。柵の部分が自転車のタイヤを固定するのにちょうどいいサイズで、とてもいいアイデアです。

テントを自転車置き場として使ったアイデアです。不要になったテントがあるなら、是非真似してみたいアイデアです。

屋内にもおしゃれな自転車置き場をDIYしよう

自転車置き場を室内に設置する際に、壁に金具を付けて、自転車と一緒にかごも設置しておくと、自転車の工具なども一緒に収納出来るのでとても便利です。

壁に金具を取り付けて自転車置き場にしています。自転車がお部屋のインテリアになってとてもおしゃれです。

自転車を引っ掛けて収納出来るパーツを壁に取り付けて、自転車置き場にしています。自転車をたてて収納出来るので、室内でも省スペースに収納することが出来ます。

玄関にバイクハンガーを置いて自転車置き場にしています。照明が自転車にあたってショールームのような収納の仕方です。室内でも玄関に置いているので、自転車も出し入れしやすくていいですね。

自転車を天井に引っ掛けて収納しています。狭い室内でも天井から吊り下げて収納するなら、充分に自転車置き場のスペースを作ることが出来ます。

土間などがあるお家は、土間に自転車置き場をDIYするのもいいです。自転車が趣味の人などは、高級な自転車をたくさん持っているので、室内だと盗まれる心配もなく、安心して自転車を収納出来ます。

自転車を木箱の間に挟んで、収納出来るようになった自転車置き場です。木箱の中には、雑誌なども収納出来る面白い造りになっています。

まるでアートのような自転車置き場です。自転車がない時は、扉を壁にしまうことが出来るようになっていて、自転車を置いている時も、扉を開けば観葉植物なども扉の部分に置くことが出来るので、とてもおしゃれです。

まるで壁画のように自転車を収納した例です。壁に引っ掛けて収納するだけなので、取り付けも楽で、お部屋のインテリアとしてもおしゃれな自転車置き場です。

壁に頑丈に取り付けた棚に、登山で使うカナビラとフックで自転車を縦に引っ掛けて収納しています。棚にも自転車のヘルメットなどを一緒に収納出来るので、とても便利な自転車置き場です。

自転車置き場をDIYして自転車を大切に

外にそのまま自転車を置いておくと、すぐに自転車が錆びてしまったりして、自転車を傷めてしまいます。お家に自転車置き場があると、自転車も長持ちしてお家もすっきりと片付きます。おしゃれな自転車置き場を是非DIYしてみましょう。