【エリア不問!】付き合いたての2人にオススメデートプランは?

住んでいるエリア、年齢不問のこの企画!全国どこでも付き合いたての2人のために、ピッタリのデートプランをご紹介していきましょう。付き合いたての最初がとても肝心。まずは品のある印象をある程度残しつつ、今後のデートへの橋渡し的な要素も踏まえて考えていきましょう!

付き合いたてのふたり!最初のデートが今後を左右する?!

付き合いたての2人なら、正直どこに行っても楽しいのは当たり前かもしれませんが、この最初のデートはセンスを問われたり案外今後を左右するものです。

最初に誘うのは?付き合いたてのデートは女性からはいかが?

どちらがデートに誘っても、もちろんひとつも問題なんてありません。
ひと昔、いえふた昔前の話だと男性が女性をデートに誘うのが定番でしたが、今では女性から率先して誘っても特別感はありません。

むしろ最近の男性は少し奥手なのか、本当に草食系なのか、女性をグイグイ引っ張るタイプは格段に減ったように思えます。

男性からのアプローチを待っていたら、極端な話ですが心移りしてしまいそう。
そんな事も実際には起こっているのが実情です。

ですのでいっそここは、初めてのデートで女性から勇気を出して誘ってみるのはいかがでしょうか?

同性の友達の助け船も利用して!

最初のデートだから少し気負ってしまうところもあるかもしれません。
しかし女性ならではの「同性の友達ネットワーク」からの情報や協力を仰いで計画することだって問題ないのです!

女性のみなさん、付き合いたての最初のデートへのお誘い、心の準備は出来ましたか?

付き合いたてこそ!デートの時間はある程度の長さで

最初のデートとなると、好きな相手と一緒とは言え、まだまだ知り得ない点が多いのが事実です。
「どんな趣味なんだろう」と不安を感じるのは、もちろん仕方がない事。

好きな人とは言え情報が少ない分、まずはこのデートを「成功=楽しく終える」事を最優先で考える必要があります。

ではどのような事が付き合いたての大人2人で楽しめるでしょう?

デートの長さは最初は特にカギとなる?

まず考えないといけない事、それは「デートの時間(長さ)」ではないでしょうか。
その時間が長ければそれなりのプランを練らないといけませんし、時間が短ければ短い中で次に繋げられるような「後を引く」余韻を残す必要もあります。

ではデート時間の長さで少し考えていきましょう。

ケース1:デートの時間がほぼ終日(主に週末やお休みの日)

なにしろ付き合いたての2人の初めてのデートです。
お互いに嬉しさでいっぱいで、出来る限り長い時間一緒に時間を過ごしたいはず!
であれば、ドライブデートはいかがでしょうか?

狭い空間に2人っきり。
そして運転中は時には無言の時間もあるかもしれません。
共通の話題があまり多くはないかもしれません。
それでも2人でいるその空間を大切にしたい、そんな時間に作り上げるのです。

緊張もするでしょう。
沈黙の時間、時には気まずく感じるものです。
しかし逆を返せば、ずっと話している方が不自然ですし気疲れして2人の関係にも影響を及ぼし兼ねません。

お互いに好きな音楽を持参したり、立ち寄りポイントでの話に花を咲かせながら、そしてお互いの話を少しずつしていく中できっと、お互いを近くに感じるようになるはずです。

大人の2人です。
今までの人生の経験値もあるでしょうから、付き合いたての2人とは言ってもそこまで緊張する必要はありませんのでリラックス!

例えば、特にドライブの先として目的地が浮かばない場合、オススメなのがサービスエリア巡りです。
最近では色々な名物があって、買い食い感覚で楽しめますし、シェアして距離感を縮めてみたりも出来るのでいかがでしょうか。

関東なら海老名SA!

関東近郊の方であれば、ダントツの人気の「海老名サービスエリア(上・下)」が絶対的にオススメです。
ここに行けば間違いなしに、美味しい発見と出会えます。

海老名と言えば。
「メロンパン」!
地元でも有名、そして私たちもテレビからの影響もありよく知るところです。
付き合いたての甘い2人へ、ドライブデートのお供にピッタリです。

ただし駐車場が大小合わせて500以上あるにも関わらず、混雑時には満車になる事がしばしば。
その点を念頭に是非行ってみてください。

東海地域なら富士川、足柄SA!

共にまだここ数年にリニュアルを果たしたばかりの綺麗なサービスエリアです。

富士川サービスエリアはサービスエリアと道の駅が合体したスペースもあり、地域の特産物もお買い物ができたり、富士山を一望できる美しい眺めが大変人気を呼んでいます。

足柄サービスエリアは日本で屈指の駐車場の広さを誇り、600台近く注射することが出来るほどです。
また宿泊施設や日帰り温泉もあり、ちょっとした温泉気分も味わえそう?

関西なら名神高速道路 大津SA、神戸淡路鳴門自動車道

関西でもやはり食い倒れの気配を非常に強く感じるサービスエリアが幾つもあります。

名神高速道路 大津サービスエリアも、2013年にリニュアルしたばかりの新しい建物です。
建築物自体が個性的で、美しさを持ち合わせます。
ショッピングモール、有名レストランが入り、楽しい時間を過ごせそうです。

淡路サービスエリアは、明石海峡大橋が一望できることで非常に人気の高いサービスエリアです。
大観覧車もあり、今では淡路サービスエリアのシンボルとなっています。
和菓子のお土産屋が充実しているようです。

全国エリア内には、集客率が高いサービスエリアは実際に存在しています。
今回は幾つかのサービスエリアしかご紹介していませんが、「楽しいサービスエリア探しツアー」でも盛り上がるかもしれませんね。

時間の許す限り、1つか2つのサービスエリアをのぞき見しながら、その場で美味しい発見をし、夕方または夕刻に解散するコースも悪くないと思いませんか?

ケース2:デートの時間がほぼ半日(お昼から夕食くらいまで)

もしもデートの時間が半日程度な場合。
この場合はランチを一緒にいただいてから本格始動です!

女性目線であっても、女性を前面に出しすぎるようなお店ではなく、ランチはカジュアルかつ男性用にややボリュームを持たせるようなお店を幾つかリサーチしておくと、デート当日安心するかと思います。

事前に予約をして手を回してしまうと、まだ付き合いたての彼氏の味覚の好みも不透明ですので、やはり選択肢を幾つか用意し、それを彼氏に選んでもらう方がいいかもしれません。

ランチの時間はややゆっくり取り、お互いについての話を少しずつ、焦らない速度で出していくと会話も進むかと思います。
質問攻めはNGです!

ランチが終わったら、お天気が良ければ少し歩きながら街を散策するのもいいでしょう。

そして次のデートコースへと彼氏をお連れしましょう。

なにしろ付き合いたての2人ですので、少し緊張感を取り除く時間も必要かもしれません。
そうなると、博物館、美術館のような場所へ少しの時間足を踏み入れるのも手ですし、動物園や水族館のような場所も適しています。

隣にはいる、でも少し言葉を必要としない時間もいるかもしれない、その配慮の時間です。
しかしそれはあくまで付き合いたての今だから必要な時間。

そしてその後一旦リセットされた2人は次のデートコースへ。

ランチをゆっくりして、その後博物館や動物園のような施設へ向かい、次は軽いお茶の時間。
近くにあるカフェでお茶をして、その後の大イベントは。

ディナ―タイムです!

ディナーもランチ同様少しリサーチをしておく必要がありそうなので、幾つか選択肢を用意しておきましょう。

ランチは待ち合わせ場所に合わせてお店そのものを幾つかリサーチしておけばいいのですが、その後の成り行きでどのエリアに向かうかはその時の2人のデートコース次第です。

そうなると、具体的にディナー用のお店を幾つか選んでも、そのエリアに到達するのに時間を要するかもしれません。

もちろん、幾つかエリアごとにお店を用意しておけば話は早いですが、食の種類だけでも考えておくといいかもしれません。
その中で決まった食のテーマに沿ったお店を一緒に探していくのも楽しそうです。

その頃にはお互いが随分打ち解けているはずなので、一緒にお店を考えることも容易なはずですし。
楽しいですね、2人で一緒に何かをするデート。

そしてディナーが終わったら、まだ付き合いたてと言う事もありますので、気持ち早めに解散としましょう。
特に実家にお住いの彼女の場合、ご家族からの彼氏への心象は非常によくなります!

毎日でも会いたい!付き合いたてのデートの頻度が気になる!

付き合いたての2人には、毎日でも会いたいのはよく分かります。
しかしそうもいかないのが実情です。

実際に付き合いたての頃、デートの頻度はどれくらいなものでしょうか。

毎日会いたい気持ちが強いのは、一般的に女性の方が多いようです。
男性は、仕事やプライベートの時間も大切にしますので、四六時中彼女の事ばかり考えているのは難しいようです。

一般的には週に1~2回のデート頻度

カップル個差によりますが、やはり週に1~2回が最低ラインと思われます。
理由は概ね同じで、「自分の自由な時間も必要」だとか。

デートの回数は週に1回くらいがベスト。多くても週に2回くらいに抑えましょう。会う回数が多いと飽きてしまうことも多くなる

出典:https://matome.naver.jp

恋人同士で会う頻度の目安は、学生なら週に2~3回、社会人なら1~2週間に1回ほどです。

出典:https://matome.naver.jp

「やはりそうでしたか」、と言う結果です。

付き合いたての頃にかなりの頻度でデートをしていると、特に男性は女性に対して飽きが来たり、また「今後もこのペースで会い続けないといけないのだろうか」と、プレッシャーを感じ、2人の間に距離が出来てしまう事も。

焦りは禁物!付き合いたてだからこそキスのタイミングは大切!

キスしたい気持ち、分かります!
しかしちょっと待ってください!

付き合いたてですぐにキスを許してしまうのは、もしかしたら「軽い」と思われてしまう可能性もあります。

彼氏をじらすつもりはありませんが、せめて初めてのデートでのキスは避けるようにしましょう。
せめて2回目くらいのデート、この辺りでいかがでしょうか?

あまりキスを焦り過ぎると、どちらかが空回って見えてしまう事もあったり、場合によってはそれだけで気持ちが冷めてしまう事もあります。

逆に「付き合ったその日にキスしたい」と言う声も多かったのも事実です。
いづれにしても、焦りが見えてしまったりタイミングがずれては元も子もありません。

2回目くらいのデートで、少しお互いがうっすら見えてきた段階でキスを進める方が上手に収まるのでは?という意見も多かったです。

Q. 初キスまでのデート回数、これまでの平均回数を教えてください。(単数回答)
1位 3回 32.2%
2位 2回 24.9%
3位 1回 19.3%
4位 5~6回 10.9%
5位 10回以上 5.8%
引用:http://goo.gl/nacKM

出典:https://matome.naver.jp

家デートはじっくり時間をかけて。付き合いたてに自宅は避けるのが無難

自宅でのデートは、付き合いたてではあまりオススメしません。
やはり付き合ってすぐに自宅で2人っきりになれば、体の関係にすぐなってしまう事が目に見えています。

軽く見られてしまう事もありますし、もしも早い段階で積極的に自宅へ誘う相手なら、それは少しだけ注意して付き合いを進める必要があるかもしれません。

付き合い始めてしばらくして、そこから自宅でのデートの回数が増えていくのは自然な流れです。
お泊りだってきっと始まりますものね。

デートも最初の時期がとても肝心!付き合いはじっくりと

最初に猫をかぶり続けてしまうと、いつか化けの皮が剥がれてしまいます。
飾らない自分、自然体を少し可愛く表現するところからスタートしてじっくりとお互いを知り合っていきましょう!