全身永久脱毛をしてムダ毛のないツルツルなお肌を手にいれよう

部分的な脱毛をしていても、次から次へとムダ毛が気になる部分って増えていきますよね…全身永久脱毛なら気になる部分から、自分では処理しづらい部分までムダ毛がなくなりツルツルなお肌を手に入れることが出来ます。全身永久脱毛について詳しく紹介していきます。

全身のムダ毛どうしたらいいの…

全身のムダ毛を処理するには、結構な時間が掛かってしまいます。

また、丁寧にお手入れをしても、ムダ毛はすぐ生えてきてしまうんですよね…

全身のムダ毛に悩んでいる女性は、多いそうです。

私はとにかく体毛が濃く、今までずっと悩んでいます。腕・脚・脇は剃刀で処理していますが(胸の濃い毛も少し…)、すぐに生えてきてジョリジョリになりますし、他の部分もやっぱり気になって…

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

全身の体毛が濃く、頻繁に処理してもすぐに生えてきて悩んでいる女性も多いです。

なぜムダ毛は濃くなるの?

ムダ毛が濃くなってしまう原因はひとつではありません。

様々な原因でムダ毛は濃くなってしまいます。

濃くなってしまう原因を理解し、改善していきましょう。

遺伝が原因の場合

体毛の濃さと遺伝が密に関係していることが、近年の研究で判明したそうです。

両親や、祖父母の体毛が濃い場合、子供の体毛も遺伝により濃くなってしまう可能性が高まってしまいます。

遺伝的な体毛の濃い、薄いは、小学生になる位の年齢になると判別出来るようになります。

毛穴の数が多ければ、その分体毛は生えてきます。

毛穴の数は、遺伝によって生まれたときにすでに決まっていて、お母さんのおなかの中で、人間の体が作られていく過程で毛穴はつくられています。

成長の段階でその数が増えたり、減ったりすることはありません。

ホルモンバランスの乱れ

女性でも、男性ホルモンは分泌されています。

男性ホルモンの役割のひとつとして、“ムダ毛の発生や成長”があります。

その逆に、女性ホルモンには“ムダ毛の発生や育成を抑える”という役割があるんです。

そのため、ホルモンバランスが乱れ、女性ホルモンよりも男性ホルモンが活発に働いてしまうことによって、体毛が濃くなってしまうんです。

女性ホルモンが減ってしまう原因に、睡眠不足・ダイエット・ストレスなどが考えられます。

体毛が濃い・薄い、多い・少ないは性ホルモンが大きく影響していると言われています。

人間は「女性ホルモン」「男性ホルモン」の両方を持ち合せています。
特にムダ毛と言われる体毛は、この「男性ホルモン」が大きく影響しています。

思春期と言われている14歳前後までに男性ホルモンがどのような状況になるかによって 毛包の成長・退化がほぼ決まるようです。

男性ホルモンから分泌される「テストステロン」は、発毛に大きく関わる毛乳頭、毛乳体に発毛命令を出しています。

毛を太くする毛母細胞を増殖させ、ヒゲやムダ毛の発育を促進させます。
この「テストステロン」の働きにより男性の体毛は太く硬くなるのです。

女性でも男性ホルモンが多いと男性と同じような影響を受けることがあります。

20代、30代になっても男性ホルモンが過剰分泌の現象が起こる事があり
男性ホルモンが箇条分泌されると女性でも体毛は太く・硬い毛が生えてきます。

食生活の乱れ

食生活にも体毛が濃くなってしまう原因があるんです。

好きなものを好きなだけ食べてしまっていては、栄養も偏ってしまい、ホルモンバランスが乱れてしまいます。

牛肉や豚肉の赤身や牡蠣、長ネギ、ニンニク、ニラなどは男性ホルモンを増やしてしまいます。
逆に、キャベツやブロッコリー、カリフラワーなどは女性ホルモンを減らしてしまいます。

肉食ばかりを好む人は、毛深くなると言われています。
それはホルモンの働きと、毛穴の働きとによるものです。

体毛は、抜け落ちる際に「体内の毒素を外に排出する」という働きを持っていますが、肉をたくさん食べるほど身体は「過酸化脂質」という毒素を体毛や皮膚からどんどん外に出すようになります。

そのため体は、排泄を活発にするように毛穴が大きくなっていき、その毛穴にあわせて毛も濃く太くなっていくようなのです。

また、この「過酸化脂質」は毛穴の黒ずみが目立つ原因にもなります。
同じ理由で塩分を過剰に摂取することも、ムダ毛を濃くする原因になるので注意が必要です。

そして、GI値の高い食べ物もムダ毛を濃くする原因になります。
GI値とは、血糖値の上がり具合を相対的な比率で数字に表したグリセミック指数のことです。

この値が、高いほど血糖値が上がりやすくなり、インシュリンが多量に分泌されます。

インシュリンが多量に分泌されると男性ホルモンであるアンドロゲン分泌も促進されることになり、結果として、体毛が濃くなる可能性が高くなるのです。

高GI値の食品は、白米、食パン、ロールパンなどの炭水化物、ぶどう糖、砂糖、あんこ類などの甘いもの、野菜ではジャガイモ、ニンジン 、かぼちゃが挙げられます。

また、野菜ジュース・果物ジュースなども高GI値の食品と言えます。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れもムダ毛が濃くなってしまう原因です。

寝不足である、タバコを吸う、暴飲暴食をする、栄養が偏りがち、ストレスが溜まっている、運動不足など生活習慣の乱れによって体毛が濃くなる可能性があります。

これは、ホルモンバランスが崩れることが原因です。
「ホルモンバランスの崩れ」と同様の原因ですが、生きていく過程で、どうしても避けられない、というよりも、避けるべきではないホルモンバランスの崩れです。

生活習慣の乱れは、少し気をつけることで避けられることが出来ます。
生活習慣の乱れにより、体毛が濃くなるのかと言いますと、女性らしさを保つ女性ホルモンの分泌が著しく低下する可能性があるんです。

もちろん、体毛が濃くなるだけでなく、美肌や体調も崩しやすくなります。

日々の生活なので油断して乱れてしまいますが、毎日のことだからこそ、しっかり気をつけて規則正しい生活を送るよう心掛けましょう。

ムダ毛が濃くなってしまう原因を解消しよう

女性ホルモンを増やす

女性ホルモンを安定させる最高のエッセンスは「ときめき」です。

「恋をすると女性はきれいになる」と言うのはあながち嘘ではないんですよね。恋をすると女性ホルモンの分泌が増え、お肌のつやが良くなったり、ハリが出たりします。

ただ、恋をしているからといって、悲しく、ツライ恋愛をしていては女性ホルモンがどんどん低下します。

実らないつらい恋愛、何年も連れ添って、ときめきのなくなったマンネリ状態も、女性ホルモンの上昇には役立ちません。ときめくような恋愛が女性ホルモンを安定させます。

これは自分の想いだけで良いので、夜、たとえ仕事が遅くまでかかったとしても、ドラマや本、まんが、DVD、職場でときめき用の男性を作るなど、日々ときめくようにする努力も大切ということです。

結婚後の女性がアイドルの追っかけをするのも、ホルモンバランスを整えるのに一役かっているということですね。

とにかく女性の身体は冷えやすいです。
女性ホルモンを増やすのに冷えは大敵です。

身体が冷えるとそれだけ卵巣機能が低下して女性ホルモンが減ってしまうそうです。

女性ホルモンを増やすためには、とにかく身体を冷やさないことが大事だそうです。

とくに太ももの内側には腎経という生殖にかかわるツボがあるので、ここが冷えているのは卵巣機能が低下している証なのだとか。

太ももの内側の腎経だけでも冷やさないように、とにかく冷やさないように何とかしましょう。
会社とかエアコン効きすぎていたりするので、ひざ掛けとか使うといいらしいです。

食生活を見直そう

食生活が乱れていると、ムダ毛が濃くなってしまう可能性があります。

ムダ毛を薄くする食べ物の代表は大豆製品です。

大豆製品に含まれる大豆イソフラボンには、女性ホルモン類似作用があり、

食べることで、体毛を濃くするホルモンの働きを抑えるてくれるので、

毛の成長を遅くしたり、毛が細くする効果があります。

豆腐、納豆、豆乳などの植物性たんぱく質を含む食品は、体毛やムダ毛を薄くするのに有効的です。

大豆に含まれる大豆イソフラボンという成分は女性ホルモンを増やし、ムダ毛を薄くしてくれる効果があります。

大豆イソフラボンが男性ホルモンの働きを抑えて、体毛、ムダ毛の成長を抑えてくれます。

また、体毛、ムダ毛を薄くする食べ物としては、低GIの食べ物を摂ることが有効です。

低GI食品は、のり、ワカメ、ほうれん草、小松菜、アボカド、ひじき、玄米、お蕎麦、さつまいも、えだまめ、れんこん、モロヘイヤ、レタス、なめこ、などがあります。

ストレスを発散させる

ストレスは、自律神経を狂わせて、男性ホルモンが増える原因です。

休日は仕事のことは忘れてストレスを発散させましょう。
たまには体の機嫌を取ってあげることが大切です。

ストレス発散法のひとつにアロマオイルがあります。

定番はラベンダーでリラックス効果や、安眠を促して免疫力が高まる効能があります。

週末は女性ホルモンをアップさせるローズ系の香りもおすすめ。
特にダマスクローズがいいですよ。

ストレスによって自律神経が乱れると、ホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンを増やすことにもつながります。

現代社会においてストレスを溜めないことは難しいかもしれませんが、できるだけ体を動かすようにするとストレスを解消になります。

無理に運動しようと思わなくても、普段の通勤や通学の中で、ひと駅分歩いてみたり、エレベーターに乗らずに階段を上ってみるなど、ちょっとしたことでも体を動かしてみてください。

また、気分転換に散歩をしてみたりなど、心も体もリラックスできる方法を取り入れると良いでしょう。

半身浴をすることもストレス発散になります。

ぬるめのお湯にゆっくりつかると、副交感神経が優位に働いて緊張がほぐれると同時に、入浴時の浮力効果も加わって、心身ともにリラックスした状態になります。

半身浴は20分以上の時間をかけてお湯につかるので、好みや気分に合わせて自分なりの楽しみ方を取り入れましょう。リラクゼーション効果がさらに高められ、ストレス解消につながります。

規則正しい生活を!

規則正しいとは、毎日決められた時間に寝起きすることにより、体内のサイクルを調えるということです。

そうすると、ホルモンバランスが整います。

規則正しい生活を送ることは、ホルモンバランスの乱れによって増えてしまう、ムダ毛の発生を防ぐことが出来ます。

睡眠不足もホルモンバランスを乱す原因になるといわれているので、十分な睡眠を子供には取るようにしています。

21時には眠って6時くらいに起きるようにしましょう。

夜は早めに休むというのはもちろんですが、スマートフォンやパソコン、テレビなども遅くても睡眠の1時間前には電源を切ることで、脳が必要以上に活性化せずにしっかり休むことができます。

生活習慣の改善でムダ毛を防ぐためには、休むときには体と脳をしっかり休ませ、バランスのとれた食生活を送るということが肝心です。

すべてを一気にしようとすると余計にストレスが溜まって抑毛に悪影響があるという方は、まずはひとつ、できることから始めてみましょう。

その処理方法大丈夫?

普段どのようにムダ毛のお手入れをしていますか?

カミソリ、毛抜き、脱毛クリームなど、色々な処理方法があります。

しかし、間違った自己処理をしてしまうと、お肌にダメージを与えてしまい、さらに体毛が濃くなってしまう場合があるんです。

カミソリで剃る

ムダ毛の自己処理で、一番多いのがカミソリだと思います。

お手軽に買うことができ、簡単に自己処理が出来るので、使用してしまいがちですがカミソリを使って自己処理を行うと様々なデメリットがあります。

カミソリでムダ毛を処理すると、お肌をバリアしてくれている角質も一緒に削り落としてしまいます。それによって、雑菌が入りやすくなってしまうのです。

雑菌が入ってしまうと炎症を起こしやすくなってしまい、お肌にダメージを与えてしまいます。

また、カミソリでのムダ毛処理を続けていると、お肌に刺激を与え続けてしまい黒ずみが増え、皮膚が硬く厚くなってしまいます。

さらに、毛穴が広がってしまいムダ毛が目立ちやすくなってしまうんです。

毛抜きで抜いてしまう

毛抜きでのムダ毛のお手入れは、目に見える部分しか処理出来ません。

また、ムダ毛を一本一本抜いていくわけですから、根気のいる作業になります。長時間の作業を覚悟しなくてはいけません。

毛抜きによるムダ毛処理では、毛穴やお肌を傷める可能性が高いです。無理矢理毛穴の中で活動している毛を引っ張り出すわけなので負担になりますし、炎症を起こす可能性もあります。

毛抜きでの自己処理は埋没毛になりやすくまってしまいます。
ターンオーバーを無視して毛を抜くので、毛穴が角質でふさがって次に生えてくる毛が出られなくなり埋没毛になる場合があります。

脱毛クリームを使う

除毛クリームとは、タンパク質に反応するアルカリ性成分が含まれたクリームで、肌に塗ることによって、生えている毛の表面を溶かしていくものです。

脱毛クリームで処理をする場合、処理後ムダ毛がまた生えてくるまでの期間がそこまでカミソリで剃るのと変わりません。
また、以前よりも軽減されてはいますが、独特のニオイがします。

使用する時にはその独特のニオイが充満してしまう場合があるので、換気をよくして使用する事をおすすめします。

脱毛クリームはもちろん安全性を確認された上で販売されていますが、たまにお肌の弱い方が脱毛クリームを使うと肌荒れを起こしてしまう場合があります。

使用前には必ずパッチテストを行い、お肌に影響がないかどうかを確認する必要があります。

ムダ毛に悩んでいたら、全身永久脱毛しよう!

全身のムダ毛に悩んでいるなら、永久脱毛をおすすめします。

永久脱毛ってどんな脱毛方法なの?

永久脱毛は、レーザー脱毛機器を使用して脱毛します。

皮膚の表面にレーザーを照射して、毛母細胞、毛乳頭を破壊してしまう方法です。

毛の黒い色素(メラニン)にレーザーの光が反応し、熱が蓄積されることで、毛の育成に重要な役目を果たしている根っこの部分を焼いてしまうのです。

レーザー脱毛は、従来のニードル脱毛に比べて痛みが少なく、短時間で処理できるので、またたく間に人気となりました。

主なメリットとしては、「痛みが少ない」「施術時間が短い」「医療機関が行うという安心感がある」などが挙げられます。

痛みの感じ方には個人差がありますが、輪ゴムで肌をパチッとはじかれた感じです。

ただし、レーザー脱毛はレーザーの波長が毛の黒い色素(メラニン)に反応するという性質を利用しているため、色の薄い毛や産毛には効果がでにくいと言われています。

全身永久脱毛のメリットを知ろう♡

全身永久脱毛することによって、どんなメリットがあるのか知っていきましょう。

ムダ毛のお手入れが楽になる

永久脱毛をすると、普段のムダ毛のお手入れが楽になります。

永久脱毛すればカミソリで剃っても、毛抜きで抜いても、後から後から生えてくるムダ毛処理の煩わしさが激減することになります。

1度の施術で綺麗さっぱりつるつるになるわけではありませんが、回数を重ねるごとにムダ毛が薄くなっていくのが嬉しいですね。

清潔感を保てる

ムダ毛の生えている部分には、汗が留まりやすかったり、雑菌が繁殖しやすかったりとどうしても衛生的ではありません。

臭いの原因にもなり、特に汗をかきやすい夏場は気になるところですね。

永久脱毛すれば、ムダ毛がなくなり身体を清潔に保つことができ、さらに臭いの軽減にも効果的です。

お肌が綺麗になる

全身の永久脱毛をすることで、ムダ毛がなくなり見た目も綺麗になるほかに、ムダ毛の自己処理にによるお肌へのダメージが減るためお肌自体が綺麗になります。

ムダ毛の自己処理は想像以上にお肌にダメージを与えてしまいます。
色素沈着なども自己処理が原因と言われています。

永久脱毛をすることによって、ムダ毛の自己処理がなくなり、お肌が綺麗になります。

全身永久脱毛のデメリットってあるの?

全身永久脱毛をする前にデメリットも知っておきたいですよね。

本当に生えてこなくなる

ムダ毛をなくしたいから、生えてこないのはメリットじゃないの?と思う方も多いと思いますが、将来生やしたい時に生やせない場合があるということを覚えておきましょう。

脱毛を何度か行った後、元に戻そうとしても難しい場合がほとんどです。

眉毛やうなじなどのデザインは将来の事も考えて決めることをおすすめします。
少し多めに残しといたほうが、将来の流行に合わせられるので良いかもしれません。

脇汗をかきやすくなっちゃう!?

脇を永久脱毛した場合、それまでよりも脇汗の量が増えたという方がいます。

これは、汗の量が実際に増えるわけではなく、脇毛がなくなったことにより直接汗を感じるようになることが原因です。

脱毛前はムダ毛が汗を留めてくれていましたが、それがなくなることにより体感的に汗を感じやすくなってしまいます。

お肌が弱い方は注意が必要

最近では肌に負担の少ない脱毛機器が増えましたが、やはり肌の弱い人には合う合わないがあるので注意が必要です。

クリニックで脱毛を受ける場合は、医療機関なので万が一火傷のような症状が出ても、医師から適切なアフターケアを受けることができます。

少しでも肌に不安があるなら、医療機関での永久脱毛を受けるのが良いでしょう。

全身永久脱毛したらこんなことが…!

実際に全身永久脱毛した方はこんな風に感じています。

脱毛の効果は3回目くらいでハッキリわかる感じでした!自己処理がいらなくなるようになる日が楽しみです!

出典:http://minhyo.jp

脱毛回数が少なくても効果を感じられるのはうれしいですね。

効果がすぐにわかって、2回目で減ったのが物凄くわかりました。5回コースが終了して、もうほぼ生えてこないので、満足しています。

出典:http://minhyo.jp

ムダ毛がほとんど生えてこないのは、女性にとって重要ですね。

施術時間も短く、早く終わり、さらに勧誘もないのでとても気持ちよく通っております。 もともと毛が濃いタイプだったので、あの毛がなくなり、きれいになることを考えると、少し高い料金も苦になりません♪

出典:http://minhyo.jp

ムダ毛が濃い方も満足の効果を感じられたようです。

全身永久脱毛を【湘南美容外科】でしよう!

全身の永久脱毛をするなら『湘南美容外科』をおすすめします。

『湘南美容外科』での脱毛は6つの特徴があります。

・コース消化の有効期限がない
・無理な勧誘は一切ない
・安心返金保証システム
・施術回数がエステ脱毛の3分の1
・医療機関だから安心、高い効果
・太い毛、細い毛にも高い効果

医療機関だからこそ、安心して全身を脱毛することが出来ます。

『湘南美容外科』で全身永久脱毛をした人の実感は?

実際に『湘南美容外科』で全身永久脱毛をした方の感想です。

痛みがほとんどなくてびっくりしました。説明も丁寧だしもっと早く行けばよかった。大手で、価格が他に比べてかなり安いので少し心配でしたが何も問題なかったです。

出典:http://minhyo.jp

医療脱毛は痛みが不安ですが、痛みを感じなかったという声があると安心できますね。

安いので心配していましたが、しっかりと効果はありましたし、それなりに予約も取れたので特に不満に思う点はありませんでした。また勧誘などもないのでストレスなく、通うことができました。

出典:http://minhyo.jp

効果も感じられ、ストレスがなく通えるのはうれしいですよね。

自分に合った脱毛機器で脱毛が出来る

『湘南美容外科』では、部位やお肌のタイプで選べる2機種の脱毛機器があります。

医療脱毛機器の【アレキサンドライト】と痛みに敏感な方やお肌が黒い方の脱毛に最適な【メディオスター】の2機種の脱毛機器です。

【アレキサンドライト】は、湘南美容外科で症例数NO.1の人気脱毛機器です。
高出力で、より深部までレーザーが届き、高い脱毛効果が望めます。

また、従来の脱毛機器よりも10倍の速さで脱毛することができ、美肌効果のあるウルトラ美肌脱毛で、よりお肌にやさしく安全に脱毛し、脱毛と同時に美肌効果が期待できます。

【メディオスター】は、最先端の脱毛機器です。

従来の脱毛と異なり、毛に栄養を与えるバジルをめがけて低出力のレーザーを照射するためお肌への負担が軽減されています。

そのため、従来の脱毛よりも痛みが画期的に少なく、お肌へのダメージが極少で脱毛出来ます。
また今まで、お肌が弱かったり、色黒で脱毛出来なかった方へも照射しやすい特徴があります。

おすすめの全身脱毛プラン

『湘南美容外科』で全身永久脱毛するなら“パーフェクト全身脱毛”プランがおすすめです。

“パーフェクト全身脱毛”プランは、顔から足先まで360℃脱毛出来ないパーツがありません。
6回コースは月額¥13,300(税込)で全身脱毛することが出来ます。

施術の前にカウンセリングでお肌や体毛の状態を診断してくれ、施術後にはしかっりアフターケアをしてくれます。

『湘南美容外科』で全身脱毛を行うと、表示価格以外一切不要なので、初診・再診料がかかりません。

また、安心返金システムで、解約手数料も一切かからないんです。

ムダ毛のないツルツルなお肌で快適ライフを♡

ムダ毛が濃くている女性は、規則正しい生活を心掛け、食生活の乱れも改善するようにしましょう。

ムダ毛の自己処理にも気をつけることで、お肌へのダメージが軽減出来ます。

全身のムダ毛が気になる女性は、全身の永久脱毛をすることがおすすめです。

ムダ毛をなくして、ツルツルなお肌を手に入れて快適ライフを送りましょう。