カポカポの足では悲しすぎる・・・スリッポンはサイズ選びがポイント

SLIP-ONが語源のスリッポン。脱ぎ履きのラクさで、定番人気のアイテムです。でも、スリッポンを買う時に気をつけたいのがサイズ選び。紐での調整ができないので、ジャストサイズを買わないと足がカポカポ・・・なんてことに。スリッポンのサイズ選びをリサーチしました!

アイラブ♡スリッポン

今ではすっかり定番ともいえる、オシャレでかわいいスリッポン。
ひもタイプのスニーカーに比べて、抜け感を演出してくれます。
脱ぎ履きのラクさから、小さなこどものいるママたちにも大人気です。
もうすでに履いていて、2足目を探し中の方も多いのではないでしょうか?

脱ぎ履きカンタン!スリッポン

スリッポンの語源は「SLIP-ON(スリップオン)」という言葉からきています。

ひもや金具がない、足を滑り込ませる(スリップさせる)ようにカンタンに履くことができるスニーカー。

それがスリッポンです。

スリッポンは単純なデザインだからこそ、色や素材のバリエーションが豊富です。

スリッポン=こなれ感、コーデも自由自在

スリッポンの主張しすぎない存在感は大人カジュアルにぴったりです。
シャネルのショルダーにもハマる黒スリッポン。
がんがん歩きたい時にも便利ですね。

秋らしいアースカラーをチョイス。
スリッポンで、こなれ感と季節感を演出することで、ラフなコーデもオシャレに変わります。

素材によって表情が変わるのが、スリッポンの良さのひとつ。
レザータイプのスリッポンを選べば、大人っぽくなれます。

スカートにも似合うのがスリッポンのメリットです。
靴下もブラックにすることで、シックな足元に。
大人も取り入れたいスリッポンコーデです。

スリッポン サイズ選びは慎重に・・・

無造作でさりげないセンスがオシャレなスリッポンですが、大きめサイズを履いていたら、かかとがパカパカに・・・。

そんなことにならないためにも、サイズ選びは慎重に行いましょう。

誰でも持ってるスリッポン、実はサイズ選びがポイント!

ひも付きのスニーカーと違って、スリッポンはサイズ調整ができません。

だから、スリッポンのサイズ選びにはちょっとした注意が必要です。

スリッポン、サイズ選びの手順

①試し履きは必須!
まずはふだん通りのサイズのスリッポンを履いてみます。
このときに、できたら靴ベラを使うのがポイントです。
靴ベラなしでスルッと履けてしまったら、サイズが大きすぎます。
サイズ選びをし直しましょう。

②スリッポンを履いたら、かかとのすきまに小指を入れてみましょう。
小指をギュッと押し込むことができれば、サイズはぴったり。
余裕で小指が入ってしまうなら、サイズが大きすぎる状態です。
サイズを下げてリトライしましょう。

③スリッポンは「少しきついかな?」という感覚のサイズ選びが大切です。
履き込んでいくうちに、あなたの足の形にぴったりフィットしていきます。

きつすぎるサイズ選びには気をつけて!
歩くのが辛くて、せっかく買っても履かなくなってしまうもとですよ。

スリッポンは甲の部分に伸縮性があるので、履き込むうちにだんだん伸びてきます。

でも、サイズ選びのポイントを押さえれば問題なし。

正しいサイズ選びをしたスリッポンで、がんがん歩いちゃおう!

スペルガのスリッポン、サイズ選びのポイント

SUPERGA スペルガ スエードスリッポン

¥10,800(税込)

イタリアのスニーカーブランドSUPERGAのスリッポン。
スエードレザーの質感は秋冬のコーデにぴったり。
アーチ型のインソールで歩きやすさも抜群です。
甲が低め、幅狭の足の方に向いています。
甲高の方はジャストより大きめを試し履きしてくださいね。

バンズのスリッポン、サイズ選びのポイント

VANS  CLASSIC SLIP-ON

¥10,800(税込)

スリッポンにこだわるなら、VANSは必ず押さえたい。
今だから履きたい新鮮な印象のクラシックモデルです。
日本人に多い甲高幅広さん向けの足型を使用しています。
ふだんの靴のサイズを試してみましょう。

コンバースのスリッポン、サイズ選びのポイント

CONVERSE JACKPURCELL スリッポン

¥10,800(税込)

ジャックパーセルの特長は靴底のクッション性です。
スエード素材なので秋冬の活躍まちがいなしの一足です。
幅が狭めなので、靴下の厚さによってはふだんよりワンサイズ大きめを試してみても。

いま買うなら、このスリッポン!

AMERICAN RAG CIE ベロアスリッポン

¥9,720(税込)

ベロアは今年注目のトレンド素材です。
ブラックのソールはスリッポンを女性らしく履きたい時にぴったり。
タイツと合わせたスカートコーデによく似合いそう。

CIAOPANIC TYPY スリッポンスニーカー

¥5,292(税込)

2足目におすすめしたいのが、型押しタイプ。
パイソン柄はエッジの効いたコーデにぴったり。
バックアッパーがスエード素材なので、意外と合わせやすいデザインです。

BGL SLIP ON(ゴブランスリッポン)

¥11,880(税込)

足元で差をつけるなら、このスリッポン。
ゴブラン織りなので、大人っぽく履けます。
無造作にデニムコーデに合わせるのがオススメです。

しっかりマスター、スリッポンのサイズ選び

え?サイズ選びが重要なスリッポンのショッピング。
通販でも大丈夫なの?

スリッポンのサイズ選びは通販でも大丈夫!

現在は返品・交換がOKな通販サイトが増えています。

どうしてもサイズ選びに迷ったら、同じタイプを複数のサイズで取り寄せてジャストなサイズ選びを心がけましょう。

脱ぎ履きがラクなスリッポンですが、完全にジャストなサイズ選びをすると、かえって脱ぎ履きが大変です。

かかとに小指がギリギリ入るくらいのサイズ選びがポイントですよ。

インヒールタイプも登場して、この秋冬もスリッポンのバリエーションが増えています!

スリッポンはまだまだ進化中!

こなれ感のあるコーデに欠かせないスリッポン。
ちょいキツめのサイズ選びをすれば、どんなスリッポンでも履きこなせます。
カラーも素材も多彩!スリッポンを楽しんでくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ