妊娠中の脇の黒ずみの原因とはやく治すための解消法をご紹介♡

妊娠中は脇やデリケートゾーンなどの黒ずみに悩まされる方が多いようです。妊娠中の脇の黒ずみは当然のことなので、自然と元に戻っていきますが、早く治したいという方もいますよね。そんな方の為にケア方法をご紹介します♡妊娠中の脱毛に関することについてもまとめてみました♡

妊娠中の脇の黒ずみの原因とケア方法♡

赤ちゃんを授かる女性の体、妊娠中には、予想外の体の変化が起こります。

乳房が張る、お腹周りがどんどん大きくなる、妊娠線は、よく知られていることです。
しかし、脇、乳首や乳輪、デリケートゾーンなどが黒ずみます。
原因は、妊娠による女性ホルモンの変化です。

黒ずみは、女性ホルモンによる変化ですので、妊娠中に起こる当然の変化です。
マタニティライフの一環だと思って、気楽に過ごしましょう。
心配する必要はありませんよ。

妊娠中の脇の黒ずみの原因

先ほど、妊娠中の脇の黒ずみは、
女性ホルモンの変化によるものとお伝えしました。
より詳しく脇の黒ずみの原因をお話しします。

妊娠20週ぐらいから、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2つの女性ホルモンの分泌が急激に増加してしていきます。

2つのホルモンはメラニン色素の色素細胞(メラノサイト)を刺激し、肌内部のメラニン色素が増えます。

メラニン色素は、肌の色素沈着を起こしやすくし、黒ずみなどになっていきます。

そしてワキや乳首、乳輪、デリケートゾーンなどは、メラニン色素が多いため、黒ずみやすくなります。

安心して。黒ずみは自然に治ります♡

妊娠中は黒ずみが濃くなることはあっても、
薄くなることはあまりなく、不安に思われるかもしれません。

出典:http://www.skincare-univ.com

しかし、黒ずみは、妊娠による一時的な変化です。

赤ちゃんを出産後、ホルモンバランスは元に戻っていきます。
ホルモンバランスの変化に共に、黒ずみは徐々に薄くなっていきます。

安心してくださいね。

妊娠中の脇の黒ずみ体験談

脇の黒ずみは、産後3ヶ月ぐらいから長くて2年で改善されるようです。

赤ちゃんを抱っこしているあいだに。ということですね。

体験談をご紹介します。

産後3ヶ月から4ヶ月で、産後の体が回復していくのと同じように、肌の黒ずみも少しずつ改善されてきました。

出典:http://moomii.jp

こちらの体験をお話ししてくださった方は、
脇や乳輪などの黒ずみは、妊娠6ヶ月ぐらいから気になりだしたようです。

妊娠中期頃から体の黒ずみが気になりだしました。
産後半年くらいでほぼ元通りかな?という状態になりました。

出典:http://moomii.jp

気にはなったけれど、いつの間にか黒ずみができて、
いつの間にか黒ずみがなくなっていたともおっしゃっています。

早く改善したい!おすすめケア方法♡

妊娠中の脇の黒ずみは、ホルモンバランスの影響で産後、自然に治ります。
しかし、黒ずみは黒ずみです。

気にならないことはないでしょう。

方法があるのなら、早く改善させたいですよね。
そこで、おすすめのケア方法をご紹介していきます。

保湿をする

まず、一つ目、保湿をすることです。

肌を保湿することにより、肌のバリア機能が修復強化され、メラニン色素を排泄する肌のターンオーバーを促進することができます。

メラニン色素が排泄されれば、黒ずみが薄くなっていくのです。

では、どんな保湿クリームが良いのか考えますね。
保湿は、オイルやクリームなどでできます。

傷ついた肌を補修する効果の高いビタミンEが多く含まれるオイルやクリームが黒ずみ改善に有効です。

アルガンオイルやアーモンドオイル、プラセンタエキスが配合されたクリームが良いでしょう。
また、専用のクリームやジェルが売られています。

大事なのは、赤ちゃんを出産した産後のことを考えて、赤ちゃんが触れることもあります。
赤ちゃんの肌に触れても大丈夫な低刺激のものを選びましょう。

ピーリングをする

2つ目は、ピーリングです。
専用クリームやジェルでピーリングを行うのも、
古い余分な角質を取り除くことで、新しい綺麗な肌が再生されます。
脇の黒ずみを軽減してくれるというわけです。

しかし、妊娠中は、肌が敏感になっていることが多く見られます。
ピーリングのやりすぎは、かえって、肌を傷つける可能性があります。

妊娠中は、週1回程度に抑えるか、産後からピーリングをすることをおすすめします。

ビタミンEを摂取する

3つ目は、食事、体の内部からケアをしましょう。
食事で、ビタミンEを摂取しましょう。

ビタミンEは、アンチエイジング効果のある抗酸化作用や、血行を促進して肌の新陳代謝を高める効果があります。
肌の新陳代謝を高めれば、肌の再生が行われ、黒ずみの軽減になるのです。

ビタミンEが多く含まれる食材は、かぼちゃ、モロヘイヤ、しそ、ほうれん草、大根、さつまいもです。

食材の中で、ダントツにビタミンEが多いのは、あんこうの肝ですが、なかなか日常では、食べづらいですね。

他にも、ナッツ類、オリーブオイル、肉より魚です。

おすすめレシピは、ナッツを含めたかぼちゃサラダです。

おやつには、余分な塩がついていないアーモンドなどのナッツ類、オリーブのピクルスなどがいいでしょう。

おやつのナッツが、一番食べやすいでしょうか。

刺激を与えないようにする

一番大事なことかもしれません。何より余計な刺激を与えないことです。
肌に刺激を与えると、肌を保護しようとメラニン色素が働きます。

メラニン色素、つまり黒ずみの原因です。

①妊娠中の女性は、ホルモンの変化などにより、体質も変化します。

体質の変化により、敏感肌になる女性が多くいます。

脇などの黒ずみを解消したからといって、ゴシゴシ洗うのは禁物です。

ふわふわの泡で優しく脇周辺を洗うようにし、
ボディタオルも柔らかい素材のものを使用するのがいいです。

②妊娠中は、脱毛サロンや脱毛クリニックで施術を行えない場合があります。

となれば、妊娠中のムダ毛ケアは自己処理になりますね。妊娠中の自己処理には、注意が必要です。

ムダ毛の自己処理といえば、カミソリです。
カミソリは、非常に、肌への刺激が強いです。
カミソリはNGと覚えましょう。

自己処理を行うなら、カミソリではなく、電気シェーバーなどを使用し、肌への負担が少ない方法を選びましょう。

妊娠中に脱毛できない理由

脱毛時の痛みによる陣痛の誘発が考えられたり、
痛みによる刺激やストレスが母体に良くないためというのが理由です。

万が一の時、サロンなどでは対応ができません。

また、妊娠中は、急に気持ちが悪くなったり、吐き気やめまいなど、自分も予期せぬ体調の変化も考えられます。

お腹が大きくなると、同じ姿勢で長時間いるのは辛いです。

何がともあれ、妊娠中の脱毛は止めましょう。

脱毛は妊娠のことも考えて計画的に

上記の理由で、多くのエステサロンでは妊娠中の施術は断られてしまいます。

脱毛は、すぐにコースが終了するわけではありません。

長期戦になりますので、コースの途中で妊娠した場合に、妊娠による休会、延長が可能かどうか確認しておきましょう。

サロンによっていは、休会期間が決められていたり、休会手続き手数料を取られるところもあるので、契約前にきちんと確認しておきましょう。

無期限の回数制、永久保証のあるエステもしくは都度払いのできるエステを選んだほうが、後々いいと思いますよ。

出産後は、いつから脱毛を始められる?

脱毛は、いつからできるの?

赤ちゃんが生まれました。赤ちゃんのお世話で大変ですが、やっぱり自分も綺麗でいたいですよね。

妊娠中は、脱毛は我慢しました。では、いつから脱毛ができるか気になりますね。

脱毛サロンや医療クリニックでは、脱毛が始められる時期が違います。

一般的な目安は、
サロン:生理が再開してから
クリニック:生理再開前からでも検討が可能
となっています。

あくまで目安ですので、サロンやクリニックに確認した上で、
スタッフと医師と相談しながら、自分の身体の状態に適した
タイミングで脱毛を再開しましょう。

サロンによって再開時期が違うのはナゼ?

サロンによって、時期が違うの?

なぜ?

答えは、ズバリ医療機関ではないからです。

妊娠中のホルモンバランスや心身の状態や体毛の変化が出産後もしばらく続くと考えられています。

出産直後に、無理に施術を行い、体調不良や肌トラブルが起きた場合、サロンでは対応できません。医療機関ではありませんから。

また、授乳中には乳腺の発達を促す「プロラクチン」というホルモンが多く分泌され、このホルモンによって体毛が濃くなる場合があります。

プロラクチンの影響によって毛が濃くなっていたのでは、通常通りの脱毛効果が期待できないことがら、サロンは、再開時期には慎重になっています。

産後どのくらいで生理が再開するの?

個人差です。
明確に、何ヶ月後からとは言えません。

7割から8割くらいのママさんが、産後8か月ぐらいで生理が再開するといわれています。

産後2ヶ月という方もいらっしゃれば、1年以上経ってから、生理が再開する方も。

特に母乳を与えている場合ですと、排卵が起きにくくなると言われています。

プロラクチンには排卵を抑える作用があることが分かっています。

出典:http://cocomammy.com

先程、少しお話しした「プロラクチン」ですね。

「プロラクチン」は、体毛を濃くするだけでなく、
排卵、つまり生理を抑える作用もあるのは驚きですね。

授乳中に施術を断られる場合があるのはナゼ?

授乳中というのは、まだまだホルモンバランスが乱れているからです。

ホルモンバランスの乱れは、肌が敏感になり、
脱毛の刺激を受けて、肌トラブルを起こしかねないのです。

母乳への影響は、ないとされていますが、
施術は、肌への刺激が強いので、体調が整ってから施術を受けるのがいいですね。

産後はクリニックの方が安心?

やっぱり医療機関であるクリニックの方が安心?

脱毛サロンは、産後の身体への施術の影響や、
ホルモンバランスの乱れによる体毛の変化に対応が難しいです。

ですが、医療機関であるクリニックの場合、対応してもらえます。

クリニックは、レーザー脱毛か電気針脱毛です。

クリニックでの脱毛は、医療レーザー脱毛や電気針脱毛ですから、太くて濃い毛ほと施術しやすく、効果があります。

出産後の「プロラクチン」の影響で、体毛が濃くなる場合がありましたね。
体毛が濃い方が、クリニックの脱毛方法に向いていると考えられる場合もあります。

それでも、母体は子宮を元に戻す働きがある関係で、効果が薄いこともあります。

上記の理由で、クリニックでは、授乳中でも対応してくれるというわけです。

待てない!長い時間待つなんて。

できるだけ早く脱毛を再開したい場合は、
クリニックをおすすめします。

綺麗なママになるために♡

ママになっても、いえ、ママだからこそ綺麗になりたいですね。

ママでも水着を着ることもありますよ。
ケアを怠ることはできません。

まずは通い始めることが大切♡

通える時に、通い始めましょう。

今までお話ししてきたように、妊娠中は施術が受けられなかったり、産後も育児に忙しく、脱毛する暇がなかったりする可能性があります。

妊娠前に終わることができるなら、妊娠前に、
お腹に赤ちゃんがいらっしゃる場合は、産後に、
時間が作れる時は、人それぞれです。

通える時に通い始めることが大切です。

脱毛は長期戦!

脱毛は、思い立ったらすぐにできるわけではありません。

毛周期に合わせて、施術が行われます。

サロンなどのホームページを見ると、部位にもよりますが、平均6回ぐらいで完了とされています。

脱毛の施術は、毛周期に合わせますので、2ヶ月に1回程度、約1年かかる計算になります。

6回ぐらいだと、効果が感じられないという意見もあります。6回以上の施術は必要だと考えてください。

となると、最大2年は余裕を持って、考えるといいでしょう。

脱毛完了までには、長期間必要だということを忘れないでくださいね。

自己処理による黒ずみは避けたいところ。

カミソリなどによる自己処理は、脇の黒ずみの原因です。

間違ったやり方によるカミソリの自己処理は止めましょう。

妊娠中には、脇やデリケートゾーンの黒ずみは、自然なことですので、いずれは薄くなりますから、気にすることはありません。

しかし、出来るだけ脇の黒ずみは軽減したいものです。

妊娠中の自己処理を行うことは、あまりよくありませが、脇毛が生えている状態のままではいれませんよね。

となれば、妊娠前にあらかじめ脱毛をしておくと楽ですよね。

余計な黒ずみの心配をする必要はなくなります。

妊娠前に、脱毛をしておけは、脇は美肌になれるし、
妊娠中に、脇の自己処理をする必要がなくなりますよ。

自然現象の黒ずみは、仕方ありませんが、
先に脱毛を済ませて、ムダ毛のことを気にしないマタニティライフを過ごしましょう。

脇脱毛おすすめサロンはミュゼ♡

ミュゼは、お客様満足度No.1に輝く、トップクラスのサロンです。

価格設定も良心的です。

ワキV完了+全身から選べる2ヵ所 ¥1,280

初めての方、限定プランです。

脇やVラインの脱毛だけでなく、他に2カ所を自分で選べて脱毛できるプランです。

脇やVラインに関しては、自分が満足行くまで、通うことができます。

価格が1,280円。魅力的な料金です。

ミュゼ脱毛体験談

両脇とも満足いくまで通えたので、最終的にはつるつるの状態になり、一切むだ毛処理の必要がなくなりました。

出典:http://datsumou-navi.net

安い価格で、とてもお得感があったということですね。

ワキに関してはほとんど痛みを感じませんでした。痛くても、輪ゴムで軽く弾いた程度のものでした。

出典:http://datsumou-navi.net

脱毛で気になるのは、施術時の痛みですが、ほどんど痛みがないようですね。

新しい機械が導入され、さらに痛みが軽減されるとの情報もありました。

ミュゼが気になったという方に。

全身まるごと脱毛するならキレイモ♡

全身脱毛を考えているなら、キレイモです。

全身脱毛のわりには、良心的な値段です。

キレイモの脱毛は顔もVIOも含まれています。
追加料金も必要ありません。

モデルさんや、タレントさんが多く通っています。

スリムアップ脱毛 月額¥9,500

業界初のスリムアップ効果が期待できます。

施術後の仕上げ時のローションに
グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス、
ハナショウガエキス、カフェインが配合された保湿ローションを使⽤することにより、
お肌の引き締め効果が期待できます。

キレイモ脱毛体験談

堂々と水着になれたときは、心から「あー脱毛してよかった」って気持ちになりました。

出典:http://キレイモ口コミまとめ.com

水着姿に堂々となれるのは強みですね。

どの店舗でもスタッフの方の接客態度は親切丁寧、部屋の温度や痛みなどとても気を使ってくれます。

出典:http://キレイモ口コミまとめ.com

スタッフの細やかな気遣いは、とても嬉しいですね。

キレイモに行ってみませんか。

綺麗なママになるために、今から準備しておきましょ♡

赤ちゃんのお世話、育児は忙しいです。
でも、綺麗なママになりたいですね。

女性なら、「ママになる」ことがあります。
でも、育児に追われて、ケアが行き届かないなんてこともありえます。

ですが、準備をしておけば、綺麗なママになれちゃいます。
もちろん、育児真っ最中の方もいらっしゃるかもしれませんが、
まだまだ人生は長いです。お子様が大きくなっても綺麗なママは一目置かれちゃいますよ。

何事にも事前準備は、後々、活かされます。ぜひ今から、準備をしてくださいね。