「濃い」は治るんです。女性の濃い脇毛を解決する方法3選を紹介

脇毛が濃くて悩んでいる女性って多いはず。濃いと何回も脇毛を処理しないといけないし、可愛い服も諦めないといけない。今回はそんな「濃い」という悩みを解決する方法を紹介します。高いお金をかけなくても綺麗になれる方法で女度をあげましょう。

提供: 湘南美容外科

どうして私の脇毛、濃くなってしまうの

周りの目が気になるから。ノースリーブの服がきれない

「私の脇毛ってなんだか人より濃いみたい…」
「いくら剃ってもすぐ生えてくる…」
「こんなに濃いとかわいいノースリーブの服が着たいのに着れない…」

このような悩みをかかえている女性は、結構いるのではないでしょうか?

脇毛が濃いと周りの目が気になりますよね。

せっかくかわいいノースリーブの服があっても、脇毛が濃いのが気になって諦めることもあるでしょう。

もしもが怖くて。彼の前で自信が持てない

彼氏が急に接近してきても脇毛が濃いと不安になりますよね。
彼氏の前で自信が持てない女性もいるのではないでしょうか?

女性の脇が濃くなってしまう原因

脇毛が濃くなってしまうというのは一体何が原因なのでしょうか?
実は脇毛が濃い原因というのは、ホルモンバランスによるものがあります。

女性には女性ホルモンしかないと思っていませんか?
実は10%ほどは男性ホルモンもあるんです。

女性ホルモンとして有名なのは「エストロゲン」、男性ホルモンとして有名なのが「テストステロン」です。

ホルモンバランスが乱れると、このテストステロンなどの男性ホルモンが増えることがあります。
この増えた男性ホルモンによって脇毛が濃くなるのです。

食生活の乱れで脇が濃くなってしまう

ホルモンバランスが崩れる原因としては「睡眠不足」や「食生活の乱れ」があります。

睡眠不足だと疲れが十分にとれません。
そうすると女性ホルモンの分泌が減って男性ホルモンが増えるのです。

また、女性ホルモンというのは体脂肪から作られます。
偏った食生活をしていると体脂肪が減り、女性ホルモンも減るのです。

脇毛が濃いと悩んでいる女性で、コンビニやスーパーなどのお弁当やジャンクフードをよく食べているという方はいませんか?

これらの食品には動物性タンパク質が多く含まれているので、食べ過ぎると男性ホルモンが増えてしまいますよ。

また、過度なダイエットによって急激に体脂肪が減ることも女性ホルモンの分泌量低下を招くので、脇毛が濃くなることがあります。

脇毛が濃いと悩んでいる女性はまずは食生活を見直しましょう。

冷えによって毛が濃くなっているのかも

体毛というのは皮膚を守るために存在します。
寒さなどで体温を奪われないように体毛が濃くなることもあるのです。

冷え性の女性は体毛が濃いと言われています。
なるべく身体を冷やさないように心がけた方が良いでしょう。

カミソリによる処理で毛が太く見えるから

脇毛を自己処理する時にカミソリを使っている女性は多いでしょう。

カミソリで脇毛を剃ると断面が太くなり、毛が太く見えてしまうのです。

一度剃った毛と、そのまま生やしっぱなしの毛だと、同じ長さの場合は剃った毛の方が濃く見えるのです。

実際の太さは同じでも断面が太くなっている毛の方が濃く見えてしまうのです。

また、カミソリによる処理で肌を傷つけると防御反応としてメラニン色素が分泌されます。
黒ずみの原因にもなるので注意しましょう。

もしかして生まれつきかも

脇毛が濃い原因として、「遺伝」も考えられます。
両親や祖父母などが毛深いと遺伝の可能性が高いでしょう。

体毛の濃さというのは、あまり研究されてない分野なので遺伝する確率や細かいことはよくわかっていません。

ただ隔世遺伝することはわかっているので、両親が毛深くなくても祖父母や祖先の方に体毛が濃い人がいると遺伝する可能性があるのです。

また、女性にはどうしても女性ホルモンが減る時期というのがあります。
代表的な時期が、「思春期」「妊娠期」「更年期」です。

思春期は男性ホルモンが活発になるので脇や陰部などに発毛があったり、体毛が濃くなることがあります。
これは一時的なもので思春期を過ぎればある程度の毛量に落ち着きます。

妊娠期に体毛が濃くなる人もいますが、これはメラニン色素の変化で毛量が増えて見えているだけなので出産後には元に戻ります。

更年期には女性ホルモンの分泌が低下するので男性ホルモンが増えて体毛が濃くなったりします。

脇毛が濃いとこんなトラブルが

脇毛が濃いことによってトラブルが起きてしまうこともあります。

濃くて気になるから処理しすぎて黒ずみ

脇毛が濃いとついつい気になって処理しすぎてしまうことはありませんか?

脇というのはとてもデリケートな所です。
頻繁に刺激されると防御反応としてメラニン色素が分泌されます。

色素沈着を起こすと黒ずみの原因にもなります。
脇毛が濃いからといって毎日処理をするのは避けた方が良いでしょう。

カミソリで処理すると太くてチクチクする

脇毛の処理方法としてカミソリを使っている女性は多いでしょうが、カミソリで処理し続けると脇毛が太くなってチクチクすることがあります。

毛抜きなどで抜いてブツブツになることもあるでしょう。
そうなると臭いが溜まりやすくなり、臭いの原因にもなります。

そんな濃い脇毛。実は治るんです

濃いままだと肌トラブルを引き起こす可能性も

脇毛が濃いままだと自己処理をしすぎて、肌にダメージを与え続けることもあるでしょう。

その結果、黒ずみになったり臭いがきつくなったり…。

脇毛が濃いのをそのまま放置しておくと、肌トラブルを引き起こすなど体にとってはよくない事が起こる可能性があります。

気になる脇毛の「濃い」を治す方法3選

脇毛が濃いと悩みは尽きませんね。
脇毛が濃い女性は一体どうしたら良いのでしょうか?

そのような悩みを解消する方法を3つご紹介しましょう。

1.クリニックで脱毛する

一番手っ取り早いのはクリニックで脱毛することです。

脇毛を全部脱毛しちゃえば自己処理することもなくなりますし、脇毛が濃いなどと悩むこともなくなります。

クリニックでの脱毛は効果が高いから。何回も通わなくて済む

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いってわかりますか?

サロンよりもクリニックの方が脱毛マシンの威力が強いので、短期間で脱毛できて効果も高いのです。

脱毛サロンでの脱毛は「フラッシュ脱毛」で、クリニックでの脱毛は「レーザー脱毛」という方法です。

脱毛サロンではレーザー脱毛などの出力の高い機械は法律により制限されているので使えないのですが、クリニックは医療機関なので使えます。

威力の低い脱毛サロンよりも、クリニックの方が早く終わらせることができるのです。

また、脱毛サロンだと毛の再生率が20%以下の状態を指す「永久脱毛」はできません。
この永久脱毛ができるのもクリニックの特徴です。

脱毛クリニックなら脇毛が濃い人でも短期間で高い効果を得ることができるでしょう。

脱毛するなら回数無制限がおすすめ

脱毛にはある程度時間がかかります。
1回で済むことはありません。

脱毛クリニックには何回か通うことになりますが、体毛は個人差があるので、回数が決められているプランだと効果を実感する前に終わってしまうこともあるでしょう。

そうならないためにも回数無制限プランがおすすめです。

自分が納得するまで何度も通うことができますし、決まった金額を払い終われば一生通い続けることもできるのです。

おすすめのコースはこれ

脇毛を脱毛するならおすすめのクリニックは「湘南美容外科」です。

湘南美容外科の脇脱毛には回数無制限プランがあります。

通常なら両脇が5回で¥1,000なのですが、なんと¥3,400で無制限なのです。

医療脱毛クリニックでこの価格で無制限というのは他には見られません。

しかも無期限です。
¥3,400払ってしまえば、一生脇毛の処理に困ることはないでしょう。

脱毛サロンでは数百円で済むところもありますが、永久脱毛ではありません。
また脱毛サロンはフラッシュ脱毛方式なので効果を得るにも時間がかかります。

湘南美容外科なら医療レーザー脱毛です。
1年~1年半で永久脱毛が完了すると言います。

脱毛サロンでは完全にツルツルになるには3年ほどかかるので、その時間や通う回数を考えると医療クリニックの方が断然お得と言えるでしょう。

気になる効果は?

実際に湘南美容外科でワキ脱毛をしてきた方の口コミです。

脇脱毛してから、すごく驚いたのは、効果の高さでした。1回、レーザーを照射すると、約1週間〜10日ほどで、ワキ毛がスポスポと抜けてくるんですよね。

出典:http://waki-nayami.com

わたしが満足レベルになったのが大体8回くらい。でも無制限コースなので今もたまに行って、ちょびっと生えている分をやっつけてます♪

出典:http://rokujoomedia.com

やはり回数無制限だと、少し気になる部分があっても気軽に何度でも通えることが良いですね。

完全に自分が納得のいく脇に仕上げることができるでしょう。

医療脱毛は初体験だったのですが、熱いのと冷たいのが一瞬で同時に来て痛いと言えば痛いんですが、TBCにて経験したニードル脱毛の激痛に比べると遥かにマシで全然耐えられるレベルです。

出典:http://datsumou-yasuku.hatenablog.com

一般のレーザー脱毛だと、フラッシュ脱毛に比べて痛みを感じることが多いのですが、湘南美容外科は痛みが少ないことも特徴です。

2.食生活を改善して身体の中からムダ毛を薄く

濃い脇毛は医療クリニックで脱毛するとカンタンに解消できますが、やはり根本的に体質を改善することも大事です。

冷え、食生活を治すことで身体の中から薄くする

脇毛が濃くなる原因として、冷えや食生活の乱れがあります。
これらを改善するだけでも脇毛を薄くするのに効果があるのです。

女性らしい体が手に入る。おすすめ食品

脇毛が濃くなる原因はホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが増えることです。
なので脇毛を薄くするには、女性ホルモンを増やす食べ物を多く摂取することが大事です。

女性ホルモンを増やす食品をご紹介しましょう。

豆乳

女性ホルモンに良いとされる代表的な食品といえば大豆です。

大豆の成分である「イソフラボン」は女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きをするのです。

イソフラボンの効果としては、ホルモンバランスを整えたり、月経周期を安定させるなどがあります。
女性なら毎日摂取したい食品です。

大葉

大葉には「植物性エストロゲン」(フィトエストロゲン)が含まれています。
これは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするのです。

ただこのフィトエストロゲンはただ食べるだけでは効果がありません。
腸内で「アグリコン」という物質に分解されてこそ、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするようになるのです。

腸内でフィトエストロゲンを分解するには「クラフトオリゴ糖」が効果があると言われています。

クラフトオリゴ糖はドラッグストアなどで購入することができます。
大葉と一緒に摂取するのが良いでしょう。

もやし

大豆を種子とした「大豆もやし」にはイソフラボンが含まれています。

大豆を発芽させることによってビタミンCが生成され、またビタミンB2は豆の時よりも増加するなど、もやしは健康食品として注目されています。

大豆イソフラボンはホルモンバランスを整えてくれて、生理の時の不快な症状もやわらげてくれます。
女性ホルモンが増えると女性らしい体になるので、濃い脇毛を薄くするのに効果的と言えるでしょう。

3.抑毛クリームで毛を薄く

脱毛クリニックはやっぱり抵抗がある…という方におすすめなのが「抑毛クリーム」です。

これは処理したい部分にクリームを塗って毛を溶かして除毛することができます。

処理を続けることによって毛質が変わり、だんだんと毛が薄くなるという効果もあります。

おすすめはこれ

おすすめの抑毛クリームなら「パイナップル豆乳除毛クリーム」です。

パイナップル豆乳除毛クリームは天然成分配合で無着色なので肌にやさしいことが特徴です。
低刺激なので、敏感肌の人でも使うことができます。

使い方はカンタンです。

まずはクリームをヘラで塗り、5~10分ほど経ったらヘラやティッシュなどでムダ毛を拭き取ります。

最後に水かぬるま湯できれいに流して終了です。
カミソリやシェーバーなどで剃るのとは違ってなめらかでツルツルの肌になります。

値段は税込みで¥2,808です。
全額返金保証付きなので、もし効果がなかった場合は全額返金が可能です。

まずは1本お試しに購入してみてはいかがでしょうか。

気になる効果は?

実際にパイナップル豆乳除毛クリームを使った方の口コミです。

プルンとした軽いテクスチャーで、伸ばしやすいです。剛毛なので長めに置いたんですが、結構ごっそり取れました。

出典:http://www.cosme.net

ムダ毛はかなり濃いほうで、クリームで除毛できるか不安だったのですが綺麗につるんと根元から除毛することができました!

出典:http://www.cosme.net

パイナップル豆乳除毛クリームは、剛毛な方やムダ毛が濃い方でもかなり効果があるようですね。

お肌に優しい使い心地で、特に刺激を感じたりかゆくなったりすることもなく、毛穴も気にならないスベスベなお肌になりましたよ♪

出典:http://www.cosme.net

パイナップル豆乳除毛クリームは低刺激で肌にやさしいという特徴があります。
敏感肌の人でも使えるのが嬉しいですね。

もう悩まない。女度を上げてもっと楽しみましょ

濃い脇毛を解決する方法を3つご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

脇毛の脱毛や薄くするだけなら、それほど高いお金をかけなくても解消することができるでしょう。

自分に合った方法で解消して、女度を上げて楽しい人生を過ごしましょう。