もう悩まないで。濃い脇毛を綺麗する最終兵器で自身を持てるボディを

脇毛が濃いと、ノースリーブの服が着れなかったり、処理が大変だったり悩みが尽きないですよね。人よりも脇毛が濃いのは自分だけ。そんな風に思っている女性も多いはず。今回はそんな濃い脇毛で悩む女性を救う最終兵器を紹介します。もう悩まず、自信が持てるボディに!

提供: 湘南美容外科

濃い脇毛のせいで、自信がもてないんです

脇毛の悩みは人それぞれですよね。

縮れた毛が密集して生えている人もいれば剛毛の人もいるし、長い毛が数本生えているだけの人やほとんど毛が生えていない人もいます。

でも、どんな脇毛であれ、女性であれば誰もが脇毛に悩んだことはあるはずです。

脇毛の処理って難しいですよね。

脇毛をそのまま放置するわけにもいかないし、中途半端に処理して満足していると、偶然脇を目にした人を不快な思いにさせてしまったり、男性からもドン引きされてしまいます。

脇毛が濃いせいで、自分に自信が持てない女性も、きっといるはずです。

剃っても剃っても生えてくるから。毎日の処理が面倒

濃い脇毛って、剃っても剃ってもすぐに生えてきてしまいますよね。

鏡で脇毛をチェックすると、毎日剃らずにはいられなくなるから、処理がとっても面倒です。

常に出かける前は脇が気になるし、濃い脇毛にコンプレックスやストレスを感じている女性もきっと多いはず。

自己処理だと、毛は再生されてすぐにまた生えてきてしまうので、いつまでたっても脇毛処理から解放されません。

しかも、自己処理で脇毛を処理すると、見た目が綺麗じゃなかったり、触るとチクチクしていたり、肌トラブルの原因にもなってしまいます。

濃いから何回も処理する。そのせいで黒ずんでしまう

濃い脇毛が気になり、何度も自己処理を繰り返してしまう女性も多いですよね。

でも、濃い脇毛が気になるからといって、何回も繰り返し脇毛を処理し続けていると、今度は処理のし過ぎが原因で、脇は黒ずんでしまいます。

濃い脇毛も気になるし、黒ずみも気になる。

黒ずみが気になるからといって、濃い脇毛を処理しないわけにもいかず、悩みを2つ抱えて頭を悩ませている女性も大勢います。

濃い脇毛も黒ずみも綺麗にする方法はないのでしょうか。

脇が見えるのが恥かしいから。ノースリーブが着れない

脇が黒ずんでいたり脇毛が濃いと、恥ずかしくてノースリーブのニットやワンピースを着ることもできません。

脇が気になって着られない服があったり、自分に自信が持てなくなってしまったら、毎日が楽しくありませんよね。

そんな濃い脇毛の悩みを持っているのは自分だけ?って思っていませんか?

そんな脇毛で悩んでいる女性。実は他にもいます

今まで脇毛の悩みを誰にも言えず、自分1人で濃い脇毛に悩んでいた女性もきっといますよね。

でも実は、濃い脇毛の悩みを抱えている女性は他にも大勢いるんですよ。

日本人だからこその濃い脇毛の悩みもあるんです。

日本人は色素が濃いから。ムダ毛が目立ちやすい

日本人は黒髪が魅力ですよね。

でも、その黒髪の濃い色素が、脇毛を目立ちやすくしているのです。

日本人女性は、黒髪が魅力なのだから仕方がないと言ってしまえばそれまでなのですが、脇毛まで濃く見えてしまうのは、女性にとって悩みの種ですよね。

剃った後も目立つし、生え始めの毛も目立つ。

女性であれば、誰もが何とかしたいと思うはずです。

自分の脇毛の濃さに悩んでいる女性は多い

ちなみに、濃い脇毛に悩んでいる女性の処理箇所のデータをお見せします。

自分だけが濃い脇毛に悩んでいるわけではないのがわかると、ちょっと安心しますよね。

女性が一番気にしているムダ毛って、どこのムダ毛なのでしょう。

季節を通して、女性が最も多くムダ毛処理を行っている箇所がわかるので、見てみましょう。

普段ムダ毛処理を行っている女性に、季節ごとの処理箇所を尋ねた。
<春>最も多かったのは「ワキ」82.2%、次いで「眉毛」72.4%、「口まわり」64.2%

出典:http://www.dims.ne.jp

<夏>最も多かったのは「ワキ」91.4%、次いで「ヒザ下」73.5%、「眉毛」71.9%
<秋・冬>最も多かったのは「ワキ」72.8%、次いで「眉毛」71.8%、「口まわり」63.2%

出典:http://www.dims.ne.jp

1年を通して、ほとんどの女性が脇毛の処理を行っているのがわかりますよね。

脇毛を処理している女性がこれだけいるということは、ほとんどの女性が皆同じように、濃い脇毛に悩んでいるということです。

では、女性は自分が行っている脇毛処理に、皆満足しているのでしょうか。

自宅で脇毛を処理して、果たして綺麗な脇を手に入れることはできるのでしょうか。

自宅で綺麗にしたい。けど、どうしようもできない

濃い脇毛を処理する時、きっと最初は、自宅でどうにかして脇毛を処理しようとしますよね。

自己処理にも、いろいろな処理法があります。

カミソリや電気シェーバー、トリマーなどで剃る方法や、毛抜きやワックス、脱毛テープで引き抜く方法、除毛(脱毛)クリームで毛を溶かして取り除く方法や、抑毛剤や家庭用脱毛器もあります。

しかし、どんな自己処理にもデメリットや起きやすい肌トラブルがあります。

自宅で手軽にできる自己処理について、見てみましょう。

剃っても剃っても生えてくるムダ毛

カミソリや電気シェーバーなどで脇毛を処理すると、斜めにカットされた毛の断面が濃く見えてしまいます。

また、剃った後の毛の断面が黒くポツポツと目立つので、見た目も綺麗ではありません。

生えかけも目立つし、斜めにカットされた先端が触るとチクチクして不快です。

脇に剃って剃るのも難しく、剃り残しも目立つし、毛はまたすぐに生えてきてしまいます。

自宅での処理は剃り切れないから。毛穴が目立つ

自宅では、カミソリで脇毛を剃っても毛抜きで引き抜いても、毛穴が目立ってしまいます。

カミソリで脇毛を剃ると、剃った毛の断面が黒くポツポツと目立ってしまいます。

毛抜きで毛を引き抜くと、皮膚はたるんで毛穴は広がってしまいます。

毛穴が広がり、広がった毛穴に皮膚の角質や皮脂、汗などの汚れが溜まって酸化し、黒ずんで毛穴は目立ってしまうのです。

せっかく脇毛を綺麗に処理しても、毛穴が黒く目立ってしまっては、脇は綺麗になりませんよね。

お手入れのしすぎで黒ずむ脇

手軽に脇毛が処理できるからといって、自宅で自己処理を繰り返していると、脇は黒ずんでしまいます。

1度自己処理で脇毛を綺麗に処理しても、毛がすぐに生えてきてしまえば、またすぐに処理をしなければならなくなります。

メラニン色素によって脇が黒ずむ原因には、外部からの刺激によるものがあります。

メラニンには、肌を外部の刺激から守ろうとする働きがあります。

外部から脇に刺激が加わると、メラニンの生成が活発になります。

ターンオーバーが上手く行けば、肌はすぐに元の肌色に戻ります。

しかし、自己処理などで脇に刺激が頻繁に加わると、ターンオーバーがうまく行かなくなって、色素沈着が起き、脇は黒ずんでしまうのです。

なぜ女性なのに脇毛が濃くなってしまうのか?

毛が濃いと言えば、女性より男性を思い浮かべる人も多いと思います。

男性は女性より毛深いし、男性なら毛深くても当たり前だと思われているからなのですが、それもそのはず。

だって、毛が濃くなるのには、男性ホルモンが関係しているのですから。

男性ホルモンの他にも、体毛が濃くなる原因はいくつかあります。

それでは、女性の濃い脇毛の原因を見てみましょう。

冷えによって体毛が濃くなってしまう

体毛が濃くなる原因の1つに、女性の敵でもある冷えがあります。

なぜなら、体毛には、身体を冷えから守る役目があるからなのです。

体毛が濃い女性は、冷え性である可能性があります。

体毛を濃くしたくなければ、薄着やクーラーのかけ過ぎは避け、冷え性を改善する必要があるのです。

食生活の乱れが原因で濃くなる

次に体毛が濃くなる原因の1つとして考えられるのは、食生活の乱れです。

食生活の乱れとは、「過度なダイエット」や「栄養不足」です。

過度なダイエットで急激に体脂肪が減ることで、女性ホルモンの分泌量が減り、男性ホルモンが上回ってしまうのです。

また、コンビニやスーパーのお弁当、ジャンクフードなどで、動物性たんぱく質を多く摂り過ぎても、男性ホルモンを増やすことになります。

女性ホルモンの分泌量を増やそうと思ったら、ビタミンEやイソフラボンを多く摂取しましょう。

睡眠不足やストレスが原因で濃くなる

その他にも、睡眠不足やストレスが原因で体毛は濃くなります。

人間は、睡眠不足が続いたり、慢性的なストレスに悩まされると、交感神経が優位になり、自律神経が乱れてしまいます。

すると、男性ホルモンの分泌が活発になり、体毛は濃くなってしまうのです。

もしかして生まれつきかも

遺伝が原因で体毛が濃くなる場合もあります。

両親や両親のどちらかに毛深い人がいれば、その子供も毛深くなる可能性が高くなります。

親に毛深い人がいなくても、祖父母や祖父母のどちらかに毛深い人がいれば、隔世遺伝することもあります。

そんな濃い脇毛を解決するには、クリニックでの脱毛がおすすめ

いろいろな理由があって、脇毛は濃くなってしまっていたんですね。

一度濃くなってしまうと、なかなか解消されないし、遺伝なら尚更のこと。

でも、だからといって綺麗な脇を諦めたくはありませんよね。

濃い脇毛を処理して、綺麗な脇を手に入れる方法ってないのでしょうか。

実は綺麗な脇を手に入れるなら、クリニックがおすすめなんです。

遺伝やその他の理由で脇毛が濃くても仕方がないと諦めていた人でも、クリニックで脱毛すれば、綺麗な脇は手に入るんです。

なぜクリニックでの脱毛がおすすめなのか

クリニックで行われている脱毛法は、レーザー脱毛です。

レーザー脱毛とは、出力の高いレーザーを毛に照射すると、メラニンに反応して熱が発生し、その熱によって毛根が破壊され、毛が自然と抜け落ちる脱毛法です。

レーザー脱毛のレーザーは、出力が高いので医療従事者しか取り扱うことができません。

万が一肌トラブルが起きても、ドクターや看護師がケアをしてくれるので安心なんですよ。

根本から脱毛するから。嫌なチクチク感が生まれない

レーザー脱毛は、自己処理と違い、毛根を破壊して毛の再生力を弱め、毛を生えないようにしていく脱毛法です。

毛根からレーザーで脱毛するので、中途半端に生えてくることがありません。

カミソリで剃った時のようなチクチクした感じがないので触り心地が良く、見た目も綺麗です。

脇だけならコストもかからず施術できる

出力が高くて脱毛効果もすぐに実感でき、効果が高いクリニックのレーザー脱毛は、その分料金も高めです。

でも、脇であれば範囲も狭いので、手頃な値段で脱毛できます。

サロンよりも効果が高いから。濃くても効果が実感できる

クリニックのレーザー脱毛は、脱毛サロンの光脱毛より出力が高いので、施術効果も高く、脇毛が濃くても効果をきちんと実感することができます。

ちなみに、クリニックと脱毛サロンの脇毛脱毛が完了するまでの回数と期間を比較してみましょう。

クリニックだと4~6回通って、約1年かかり、
脱毛サロンだと10~16回通って、約1年半から2年半かかります。

おすすめのクリニックは湘南美容外科

おすすめのクリニックは湘南美容外科クリニックです。

湘南美容外科クリニックは、年間来院数80万人以上、全国に50院以上展開しています。

丁寧なカウンセリングでベストな提案を心がけ、無理な勧誘は一切しません。

各施術に安心保証制度があり、担当ドクターによるアフターフォローが受けられます。

おすすめのコースはこれ

湘南美容外科クリニックのおすすめは、回数無制限の両脇脱毛です。

価格は、¥3,400(税込)です。

両脇脱毛の3つの特徴は、「脱毛完了するまで通い放題」「初診料・再診料¥0」「解約手数料無しの安心返金保証システム対応」です。

回数無制限だから。濃くても納得するまで通える

脇毛の濃さは人それぞれです。

脇毛が濃いのに、普通の人と同じ回数では、本当に脇が綺麗になるのか不安ですよね。

でも、湘南美容外科クリニックの回数無制限両脇脱毛なら、脇毛の脱毛が完了するまで通い放題なので、脇毛が濃くても納得するまで何度でも通えます。

自分の脇毛の濃さにあわせて回数を決められるので安心です。

気になる効果は?

クリニックで施術した後、1週間~2週間ほどするとだんだん抜けてきます。特に毛が集中している部位は、1回目から効果を実感でき、一通り回数が終わるころにはほとんど生えてこなくなりました。

出典:http://xn--e--0g4awc3c1451cnh5a.com

3年近くたった今、自己処理がいらないくらいとは言いませんが、夏場であれば2週間に1回剃れば大丈夫な程度にはなっています。

出典:http://xn--e--0g4awc3c1451cnh5a.com

ワキは男並みに毛が生えていて、剃っても黒いぶつぶつ残って汚かったのですが、ワキは3回くらいで既に毛が細くなったと感じました。

出典:http://xn--e--0g4awc3c1451cnh5a.com

口コミまとめ

湘南美容外科クリニックの口コミを見ると、1回目から脱毛効果は実感でき、施術後1~2週間くらいで毛は抜けてくるし、一通り通い終わる頃には、毛はほとんど生えてこなくなったと好評です。

男並みに脇毛が生えていても、3回くらいで脇の毛は細くなったそうです。

脱毛効果が高いと、通うのが楽しくなりますよね。

日頃から毛の濃さを抑えたいなら

クリニックで濃い脇毛を綺麗にしたら、できるだけその綺麗な状態を維持したいですよね。

日頃から毛を濃くしないように、自分にできることはあるのでしょうか。

実は、自分でも脇を綺麗に維持する方法ってあるんです。

せっかくお金と時間をかけてクリニックに通い、綺麗な脇を手に入れたのですから、維持する方法があるのなら、やった方がいいに決まっています。

しかも、そんなに難しいことではなく、どれも皆簡単なことなのです。

綺麗な脇を維持する方法を調べてみたので、是非参考にしてみて下さい。

食生活を整えて、身体の中から綺麗に

まず、バランスの取れた食生活を心がけましょう。

過度なダイエットやコンビニやスーパーのお弁当、ジャンクフードを控え、たんぱく質を多く含む肉や魚ばかり食べずに、ビタミンEやイソフラボンをきちんと摂りましょう。

例えば、男性ホルモンの分泌量を増やす食べ物には、豚や牛の赤身肉があります。

また、女性ホルモンを抑える食べ物には、ブロッコリーやカリフラワーがあります。

男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを崩さないようにするには、洋食よりも和食がおすすめです。

食生活の他にも、体毛を濃くしないようにするためにできることがあります。

それは、運動不足や睡眠不足、ストレスを解消して自律神経の乱れを整え、女性ホルモンの分泌低下を招く喫煙を控えることです。

女子の敵である冷えをきちんと対策

これからの季節、寒さは女性にとって敵です。

女性で冷え性の人は大勢いますよね。

身体が冷えてしまうと、体温を下がらないようにするために、毛は濃くなってしまいます。

毛を濃くしないためにも、寒さ対策はしっかりしましょう。

抑毛クリームで毛を薄く

クリニックで脇毛を綺麗に脱毛したら、保湿クリームの代わりに抑毛クリームを使うと、保湿と抑毛が同時にできるのでおすすめです。

抑毛クリームは、効果がすぐには見えにくいですが、クリームを繰り返し使用することで、効果が出てきます。

脱毛した肌に使うことをおすすめします。

おすすめのクリームはこれ

除毛クリームでおすすめは、パイナップル豆乳除毛クリームです。

価格は、¥2,808(税込)です。

使い方は、パッチテストをして、肌に異常がなければ脇毛が隠れるくらいヘラで塗り、規定時間放置します。

放置時間は最大10分までです。

ティッシュで優しく拭き取り、クリームを石鹸で洗い、水かぬるま湯で、すすぎ残しのないように綺麗に洗い流します。

この商品は、「簡単に今すぐツルツルになりたい人」「痛みゼロで肌荒れしないケアがしたい人」「除毛後もツルツルを持続したい人」「とにかく処理の回数を減らしたい人」におすすめです。

もう濃くて悩まない。自信が持てるボディを手に入れましょう

脇毛が濃くなる理由やレーザー脱毛、綺麗な脇の維持の仕方について見てきましたが、いかがでしたか?

今までなんで脇毛が濃くなるのかわからなくて困っていた人も、理由がわかれば対処の仕方もわかりますよね。

脇毛が濃い理由には、人それぞれ違った理由があります。

自分の脇毛が濃い理由を探って、思い当たる理由が見つかったら、是非改善してみて下さい。

クリニックで脇毛を脱毛してもらえば、剛毛の人でも綺麗な脇は手に入ります。

でも、食生活や生活習慣が見直されなければ、濃い脇毛は改善されません。

綺麗な脇をいつまでも維持するために、自分にできることはきちんとやりましょう。

そうすれば、自信の持てるつるすべ肌は手に入ります。