楽しさ×可愛さ満載。秋は『スヌーピーミュージアム』に出かけよう

2016年4月、六本木に『スヌーピーミュージアム』が誕生したのをご存知ですか?そこは、スヌーピーの魅力がたくさん詰まった場所。現在『ピーナッツ』に収録された貴重な原画など、スヌーピーファンは必見の展示が開催中です!もういちどスヌーピーの魅力に会いにいこう。

世界一有名なビーグル犬

世界中から愛されつづけ、私たちにとって最も身近なキャラクターの1つである”スヌーピー”。
そんなスヌーピー専門のミュージアムが、2016年4月に東京・六本木に誕生。

みなさんはもう行きましたか?

スヌーピーの魅力がたっぷり。『スヌーピーミュージアム』

世界初のサテライト!

元祖はアメリカ・カリフォルニア州サンタローザにある、スヌーピーファンの聖地「シュルツ美術館」。
東京のスヌーピーミュージアムは、世界で初めてのサテライトとして登場しました。
大都会、六本木にありながらも静かでぽっかりと現れたような佇まい。

入る前からいろんなスヌーピーがお出迎えをしてくれます!
壁面には4コマ漫画も並んでいるのでチェックを忘れずに!

館内も楽しさ&魅力満点!

床を見てみるとスヌーピーのものらしき足跡が。
いたるところに可愛らしい仕掛けなどがあるので、探してみて!

スヌーピーの歴史がたっぷりつまった、こちらの原画のコラージュ。
実は全体で見ると、ある姿が描かれているんです!

何かは実際に見てのお楽しみ♡

半年ごとに新しい展覧会を開催。

このギャラリーでは、半年ごとに新しい展覧会を開催。
テーマに沿って選ばれた『ピーナッツ』の貴重な原画が見ることができるんです!

現在会期中のイベントは?

もういちど、はじめましてスヌーピー

ミュージアムが誕生してから2回目となる展覧会。
今回は、スヌーピーの誕生秘話から、外見や内面も大きく変遷した連載50年間の歴史がたっぷり紹介されます!
その名も『もういちど、はじめましてスヌーピー』

このイベントでは、80点を越す貴重な原画が展示されます。
日本初公開のスケッチや新作映像まで、ボリュームたっぷりの内容です!

こちらはまだ子犬だったの初期のスヌーピー。4本足のスヌーピーも、犬らしさがあって可愛いですね!

展示のテーマに合わせたメニューも!

こちらは館内にある「カフェ・ブランケット」のメニュー。
スヌーピー扮するパイロット「フライング・エース」が、度々訪れるフランスのカフェでルートビアを傾けるエピソードがモチーフなっているんだとか。
アンチョビポテトが挟まれたクロワッサンを頬張れば、気分はもうフランス!

¥1,530(税別)

グッズのチェックも忘れずに

もちろんグッズも豊富に揃っています!
今期の展示に合わせて、初期作品のぬいるぐみや「hokka60」、「BAGGU」とのコラボアイテムなども!
使い勝手のいいトートやおみやげにぴったりのポストカードなど、自分のご褒美にも誰かへのプレゼントととしてもおすすめです。

『もういちど、はじめましてスヌーピー』

2016年10月8日(土)〜2017年4月9日(日)
会期中無休(12月31日、1月1日・2日をのぞく)

出典:http://www.snoopymuseum.tokyo

【前売り券】
一般:¥1,800
大学生:¥1,200
中学・高校生:¥800
4歳〜小学生:¥400

【当日券】
一般:¥2,000
大学生:¥1,400
中学・高校生:¥1,000
4歳〜小学生:¥600

※前売り券はローソンチケットでお求めください。来館日の2日前まで購入可能です。

出典:http://www.snoopymuseum.tokyo

さらに、館内はハロウィン仕様に!

さらに展示にくわえ、館内にはハロウィンムードが。
いたるところにカボチャの飾りがあって、楽しさ倍増です!

ハロウィン限定のメニュー

さらにカフェ・ブランケットにはハロウィン限定メニューも。
かぼちゃ大王がきっと来てくれると信じるライナスの想いがつまったパンケーキ。
かぼちゃペーストをかけて召し上がれ。

¥1,280(税別) ※10月31日まで

東京都港区六本木5-6-20
東京メトロ六本木駅より徒歩7分
麻布十番駅より徒歩10分

10:00〜20:00(入場は19:30まで)
会期中無休(12月31日、1月1日・2日をのぞく)

出典:http://www.snoopymuseum.tokyo

あなたのまだ知らないスヌーピーに会いに行こう

知っているようで知らないスヌーピーの姿。ここでなら、その魅力に出会うことができます。
誰かをさそってみても、1人で訪れても楽しめる、そんな空間です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ