あの人の気持ちが分からない!LINEで分かる《脈あり・脈なしサイン》

片思い中の彼がいるんだけど、なんだかいまいち何を考えているのか分からない。そんな恋の悩みは多くの女性が抱えているもの。彼がどう思っているのか?気があるのか?それともなんとも思っていないのか?そんな彼の無意識に出している《脈あり・脈なしサイン》をお伝えします!

あの人、何考えているの?

片思い中の彼とは連絡先は交換済み。

でもなんだかイマイチ彼の気持ちが分からない。

そんな乙女の悩み誰もが抱えるもの。

彼のラインの対応で本音が分かる!?

そんな時、彼の気持ちを探る重要な手がかりになるのが「LINE」

このLINEでの彼の無意識の行動で、あなたのことをどう思って入るのかがわかっちゃいます。

残念だけど、これなら《脈なしサイン》

返事が遅い

例えば、朝送ったLINEの返事が次の日に来たとしたら、それは残念だけどあまり興味がないのかも。

かけひきをしてる!?と前向きに考える方法もありますが、男性の考え方はとってもシンプル。
今はまだ彼にとっての優先順位が低いかもしれません。

既読スルーをする

女性と違って、男性は用事が終われば基本的にはそこで終わり。

既読スルーということは、彼の中では完結してしまったということ。

なので嫌われているわけではありませんが、気になってるわけでもないのかも。

スタンプが多い

スタンプは簡単に押せて楽しい雰囲気に。

でも逆を言えば、簡単に済ませられるもの。
好きな人=スタンプをたくさん使うってわけではないみたい。

これなら《脈ありサイン》

ラインの返事が早い

一番分かりやすい反応がこれ。
先ほども言った通り、男性はとってもシンプル。

返したいから、もっと会話したいからすぐ返す。
単純に、これだけの理由です。

何してるの?と聞いてくる

”?”クエスチョンはあなたに気があるサイン。

人は好きになると、相手のことを知りたくなるものです。

写真を送ってくる

男性は、気になる女性には写真を送る人が多いそうです。

食べたものや景色など、目で見たものや感じたものをあなたと共有したい気持ちの表れです。

毎日ラインが続く

男性は基本、用事が済めばそれ以上連絡を取ることを好みません。

「おはよ〜、昨日は寝ちゃったよ。」
なんて感じで用事がないのにLINEが届いたら、連絡が途切れるのは嫌という相手の気持ちが読み取れます。

スタンプが少ない

スタンプが少ないのは一見不安になりますよね。

でも男性心理では気になる人にこそ”軽い男”と見られるを避けるためにあまり多用しないようにしてるみたい。

だからそれは意識されてるって意味。

送ったスタンプを真似してくる

スタンプ多用はあまり好意がない証拠と言いましたが、これは話が別!

あなたが送ったスタンプと同じスタンプを返してくるなら好意がある証拠。
相手を真似ることは「ミラーリング効果」と言って、尊敬や好意を表す行動なんです。

あとはあなたの頑張り次第!

いかがでしたか?
今までの彼とのLINEのやりとりを振り返ってみて下さい。

大人の男性は、シンプルで素直!
あんまり深読みしすぎないことが大事。

例え脈なしでも、あとはあなたの頑張り次第で《脈ありLINE》に変身する可能性もありますよ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ