外れなし!見るべきドラマはこう選ぶ!女子におすすめ脚本家ベスト3

新しいドラマや映画を見る時、どうやって選びますか?好きな俳優が出ているから見たけど、ちょっと合わなかったかも…ということ、結構あるのでは?毎回続きが気になるような作品を選ぶには、脚本家に注目するのがおすすめです。早速、女子におすすめの脚本家を3人ご紹介します。

どうせなら満足できるものを見たい!

このドラマ、おもしろそう!と思って見始めたけれど、あまり楽しめなかった…ということ、ありませんでしたか?

毎シーズン多くの映画やドラマが作られていますが、せっかくなら満足できるものを見たいですよね。

そんなあなたは脚本家に注目してみるのがおすすめです!

女子に人気の脚本家を3人ご紹介します。

古沢良太

「ドラマの冬」と呼ばれる現在ですが、次々とヒットを飛ばし、ひっぱりだこだそう。

脚本家だけではなく、なんとイラストレーターとしても活躍しています。

代表作

【Amazon.co.jp限定】リーガル・ハイ DVD-BOX(コースターセット付)

¥18,222(税込)

型破りな弁護士・古美門(堺雅人)と、新米弁護士・黛(新垣結衣)のコンビが様々な事件を弁護するハイスピードかつハイテンションな法廷ドラマ。

口コミ

脚本、演出、役者、全てにおいてハイレベル。
完成度の高さはここ何年間でも群を抜いているドラマだと思う。
「戦うことを忘れた人へ」というキャッチフレーズにふさわしく、
法にのっとって戦うこととは何か、どんな意味があるのかを教えてくれる。

出典:https://www.amazon.co.jp

古沢良太の脚本

古沢さんの脚本作品には男女問わずファンが多いよう。

今まで見たこともないような魅了的なキャラクターやストーリーに驚かされること間違いなしです。

宮藤官九郎

脚本家だけでなく、俳優、演出、監督となんでもやってしまう宮藤官九郎。

働く女性がいつも期待してしまう脚本家ランキングで堂々の1位を獲得しています。

代表作

あまちゃん 完全版 DVD-BOX1

¥11,300(税込)

東京在住の引っ込み思案な高校生、アキがひょんなことから母の故郷・岩手県北三陸に住むことになり、仲間に愛されながら成長していくストーリー。

口コミ

脚本・演出・音楽・演者のセッションで朝ドラのイメージを変えた、
まさにエポックメイキングな作品。どれかひとつでも欠けていたら、
こんなにも面白いドラマになっていなかっただろう。

出典:https://www.amazon.co.jp

宮藤官九郎の脚本

「クドカン」の愛称で親しまれる彼の作品は見る人が笑顔になれるようなものが多く、元気をもらえます。

また「分かる人には分かる小ネタ」が多いので、何度も繰り返し観たくなってしまうよう。

北川悦吏子

90年代から恋愛ドラマの名作を生み出し続け、「恋愛の神様」とも呼ばれているそう。

彼女も映画監督やエッセイストとして活躍しています。

代表作

オレンジデイズ DVD-BOX

¥16,623(税込)

人生の岐路に立つ5人の大学4年生たちが織りなす、甘くて切ない日々をつづった青春グラフィティ。

口コミ

信じられない程評価が高かったため、見る前までは信じられない
という感じで半信半疑でしたが、結果やられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

北川悦吏子の脚本

北川さんの脚本には毎回グッとくる素敵なセリフが散りばめられています。

登場人物に感情移入しやすいのも多くの女子から支持される理由なのかもしれません。

脚本家にも注目

女子におすすめしたい脚本家を3人ご紹介しました。いかがでしたか?

俳優陣で選びがちなドラマや映画ですが、毎回続きが気になるようなドラマを見たいなら脚本家で選ぶのがおすすめです。

あなたもぜひ、お気に入りの脚本家を見つけてみてください。