嵐・二宮和也のプロフィールをまとめてみました!意外な一面も?

嵐・二宮和也さんのプロフィールをまとめてみました。二宮和也さんのデビューのきっかけや学生時代のエピソードなどを紹介して行くので気になる方はどうぞ!他にも色々なエピソードを集めたので意外な一面が見れるかも?二宮和也さんのファンは閲覧必須!

嵐のメンバーで人気がある二宮和也さんのプロフィール

プロフィール

生年月日:1983年6月17日(31歳)
出生地:東京都
血液型:A型
職業:歌手・俳優・タレント
ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
事務所:ジャニーズ事務所

1997にデビューして、『STAND BY ME』で舞台初出演した。
1999年に「嵐」としてデビューして「A・RA・SHI」でCDデビューする。
2006年に『硫黄島からの手紙』でハリウッド作品初出演して、アメリカで高い評価を受けた。
2015年に『フジテレビ開局55周年特別ドラマ オリエント急行殺人事件』に出演した。

二宮和也の出身校

立志舎高等学校出身
(東京都墨田区)

出典:http://matome.naver.jp

二宮和也のプロフィール①芸能界デビューのきっかけ

二宮和也のデビューのきっかけはいとこが勝手に送った写真

中学に入る少し前、いとこが「写真を撮らせて」って急に家に来たんだよね。
ふざけて撮らせてやったのを覚えてる。
それがオレの人生を変えちゃうんだから、わからないもんだよね。

6月、「オーディションに来てください」っていう連絡が来たときも、なんのことかわからなかったよ。
事態が飲みこめても、「めんどくせ~な~」ってだけだった。

オーディションでは一番後ろでただ揺れてただけ。
踊れるわけないじゃん、その気もないのに。
3日後くらいには電話がかかってきて。
いわれた場所に行ったら、雑誌の取材だった。

出典:http://blog.livedoor.jp

嵐デビューする前から二宮和也と相葉雅紀はジャニーズファンの間では有名だった?

嵐がデビューした1997~1999年頃はジャニーズでの今デビューしている若年グループの発端にもなる時代で、今の様に若い世代が数々のグループを持ちグループとしての活動が大きなく、雑誌では『明星』が大人気となり、テレビでは『8時だJ』を始めとするレギュラー番組を持っていました。

そこではジャニーズJrの全体での活動を取り上げたスタイルのものが多く、グループ名ではなく個人名で人気を争っていました。

そこで当時トップを走っていたのは”タッキー”(滝沢秀明)で他にも負けないくらいの人気を争っていたのは山ピー(山下智久)・翼(今井翼)・すばる(渋谷すばる)・相葉君(相葉雅紀)・ニノ(二宮和也)でダンス・歌唱力では常に最前線を走っていました。

ダークホース的存在では増田貴久・安田章大・錦戸亮・横山裕・生田斗真・内博貴・松本潤・村上慎吾・風間俊介・手越祐也・櫻井翔などもジュニアのイベントでは常連となっていました!

この頃には彼らの今後のデビューは決まっている様なもの!?嵐のメンバーでは”にのあい”としての二人の存在は絶大でした。

出典:http://ticketcamp.net

やる気が無いのにオーディションに合格したというのもすごいですよね。しかし、やる気があった人には恨まれそうですね。

二宮和也のプロフィール②家族構成

二宮和也の家族構成

家族構成:両親、姉

出典:http://o-s.xii.jp

家族とのエピソードから分かる、二宮和也さんのプロフィール

ニノが2歳の時から働き始めて、思い出を作るため、仕事終わりにはずっと一緒に居たり、夏には必ず旅行を。 抱きしめたり、頬ずり、スキンシップを常にし、貴方のことがとっても好きなのよと身体で表現していたお母さん。

出典:http://lineq.line.me

二宮和也さんは母親と仲がいいようですね。

二宮和也プロフィール③色々なエピソード

二宮和也さんと櫻井翔さんのエピソード

ツアー中のホテルにて。翔くんが廊下を歩いていると、正面からニノが歩いてきた。
ニノは翔くんに気付くと「翔ちゃぁ~んっ」と両手を広げて掛け寄ってきたので、翔くんはその場で立ち止まり同じく両手を広げ待ち構える。
思いっきり抱きついたニノは翔くんの腰に脚を巻き付け離さなかったので、翔ちゃんは抱っこしたまま廊下を歩いた。
すると、たまたま部屋から出てきた潤くんにそんな姿を見られてしまい、「何してんの(笑)?」とツッコまれたそう

出典:http://laughy.jp

二宮和也さんは腰の病気になった時に…

9月の20日、21日の2日間。

ハワイで嵐のライブが行われたようです。

しかし、このハワイライブではいつもと少し違うところがあったようですね。

それはライブ中のMC。

初日のMCに二宮さんは姿を見せなかったそうです。

二宮さんのトーク力はMCには無くてはならないほど重要な存在。

気になったファンの方も多かったようですね。

この時の舞台裏の様子がその後にドキュメンタリー“嵐 15年目の告白”として放送されています。

二宮さんはこのライブ直前に腰の痛みが激しくなりかなり辛いようでした。

それを見かねた松本さんと大野さんの提案により、登場の演出を腰に負担のかかるジャンプアップからスライドアップに変えたようです。

出典:http://kininaru-focus.com

上記の腰のエピソードから二宮和也さんのアイドルとしてのプロ意識は高いみたいです。腰の痛みよりも来てくれたお客さんの方を大事にするという精神が芸能界では何よりも大事?

二宮和也プロフィール④出演作品

二宮和也さんが初出演したドラマ「元旦特別企画・松本清張原作「天城越え」

『天城越え』(あまぎごえ)は、松本清張の短編小説。1959年11月『サンデー毎日』特別号に、「天城こえ」のタイトルで掲載され(掲載時の挿絵は御正伸)、1959年12月に、単行本『黒い画集2』収録の1作として、光文社から刊行された。

1983年に松竹で映画化、また1978年に日本放送協会(NHK)で、1998年にTBSでテレビドラマ化されている。

原康義による朗読CDが、2004年に新潮社より発売された。

出典:http://ja.wikipedia.org

二宮和也さんの最新出演作品「暗殺教室」

2014年8月26日に渚役の山田涼介(Hey! Say! JUMP)の主演とその他の配役が発表されたが、殺せんせーの声が誰なのかは発表されていなかった。公開初日の舞台挨拶にて、嵐の二宮和也が殺せんせー役の声優を務めたことが発表された。二宮は本作で、2006年公開の映画『鉄コン筋クリート』以来9年ぶりの声優に挑戦した。

殺せんせーは、着ぐるみとスーツアクターによる演技を3DCGでトレースして描かれている。

出典:http://ja.wikipedia.org

現在放映中の「暗殺教室」では声だけの出演ですが出演していますので二宮和也さんのファンの方はチェックです。

二宮和也さんのイケメンプロフィール

二宮和也さんのプロフィールを紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?二宮和也さんのプロフィールを見ていると嵐がデビューして長い歳月が経っているのが分かりますね。
二宮和也さんの今後の芸能活動を見守っていきましょう。